2017.12.16

Windows10 Fall Creatos Update @Yoga Book

やっとできた!!

Windows10の4回目となる大型アップデートFall Creators Updateがマイクロソフトから提供開始されたのが10月17日。順次対応マシンを拡大していくとのこと。

我が愛機はLenoboのYoga Book。CPUがATOM、記憶容量も64Gの弱小マシンなので遅くなるだろうと思ってはいたが、1ヵ月以上経ってても何の通知もない。寛大なワタシもさすがに焦れてくる。

前回4月のアップデートの時は、ネット上でYoga Bookのアップデート成功の記事が結構出てた。でも今回は見つけられない。

ある日システム更新をポチッとすると、何かアップデートできそうなメッセージが。早速データをダウンロードしてインストールの段になると6時間以上経っても1%のまま。
数回試したが結果は同じ。しようがない弱小マシンだしなあ、と若干諦めモードに。

そして数日後、何とはなしに試してみると、あれれ?不思議。3時間ほどかかったが何の問題もなくアップデート完了。バージョンが1709になっていた。

Windows10

アップデート前19Gあった容量が6G程に。少し経つと「古いWindowsを削除しますか?」通知が出るように。もちろん「はい」を選択。直ぐには削除されず数日後にアップデート前の19Gに戻っていた。

今のところアップデートによる不具合はなし。ただ起動時に下のメッセージが表示されるようになった。いささか面倒だが、実用に支障ないので毎回「いいえ」をポチッ。

Win10

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2017.11.29

スマート・スピーカー

めっきり夫婦の会話が少なくなった。

別に不仲というわけでもない。まあ夫婦になって30年、そんなものかもしれない。子供やペットがいれば少し違うのかもしれないが、どちらもいない。
それにワタシが生きものが苦手ときている。そこでソニーのaiboでも買おうかと提案したら、ヨメサンに即却下された。何すんの?

そこでヨメサンとの会話の代わりに目をつけたのが、スマート・スピーカーというわけ。iOSのsiriやAndroidのGoogleアシスタントのようなAI搭載のスピーカーですね。

既に日本でもグーグルのGoogle HomeやラインのClova WAVEが発売中。そして11月15日にアマゾンのAmazon Echoが発売された。
天気やニュース、電車の時刻を聞いたり、ラジオや音楽も要求したものが聞ける。対応製品なら家電製品のオンオフや明るさ、ボリュームの調整もできるらしい。

3種類あるうちの標準タイプ11,980円
1512003919046.jpg

アマゾンのプライム会員だし、プライム会員だと値引き(標準タイプの場合4千円?)があるとのこと。ただこのEchoは購入が招待制ということで、事前に購入のリクエストが必要とのこと。早速、発表のあった11月8日にリクエストを送った。

1511938015941.jpg

すると上記のメールが直ぐに届いた。
でもそれっきり。ネットでは発売直後から届いたという記事を見かけるが、多くの人はワタシと同じ待ちぼうけのようだ。

いつ届くんだ!アマゾンさん。
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2017.11.23

スマート・キーボード

指が太いのだ。

しかも手先が不器用ときている。したがってスマホの文字入力は遅い!
電車で隣に座ったお姉さんがキビキビと入力しているのを見るとうらやましい。

昔のPDA(Pearsonal Digital Assistant)はキーボード内蔵型が多く好きだった。特に永年愛用したのがシャープのW-ZERO3シリーズ。通話はもちろんPHSによるデータ通信もできた。

でもそれも今は昔、iPhone登場以来スマホの入力は指先で。昔は良かったなんて言ってもいられない。
それで以前から我が家にはBluetooth対応のモバイル用キーボードがいっぱい。でもそれぞれの機種で携帯性や操作性で一長一短。

そして今回見つけたのが、これ。Woorin Wekey Pocket Keyboad PN301。(5780円)

暑さ6mm、オープン時は3mm。重さ95g。薄くて軽い
1511418627423.jpg

1511418629813.jpg

開くと自動的に電源オンに
1511418628704.jpg

長さ260mm、幅86mm
1511418632004.jpg

Bluetoothマウスも繋げばカフェが書斎に
1511418630831.jpg

軽くて薄いのでカバンに入れて持ち歩いている。上の写真のようにマウスも繋げば、カフェでこのブログの記事の編集も軽快にできる。
ただ薄いのでキーストロークがなく、少し強めにキーを打たないと反応しない。またマニュアルでは日英の入力の切替えがCtrl+Spaceキーとなっていたが、実際はAlt+Spaceキーだった。
日英の入力切替えはメモアプリなどでは問題なくできるが、モバイル・エクセルでは何故か上手くいかず、ソフトキーボードで切替えしなければならなかった。
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2017.11.16

名作パロディ劇場 -シェーン編-

プロ野球の日本シリーズも終わり夜が暇なのだ。
レギュラーシーズン中は毎夜カープの試合を見ていた。それが終わり夜が暇。
テレビも見るのは「ブラタモリ」と「サラメシ」ぐらい。暇を持て余している。
人間暇だとろくなことしか考えない。いわゆる妄想だ。
宝クジ7億円に当たったらどーしよう?とか、オイラがアイアンマンだったら?とか。
映画シェーンのラストで遥かなる山の呼び声と共にワイオミングの荒野の彼方に去っていったアラン・ラッドが戻って来たら?とか。

Gif_480

さらに妄想は続く............
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2017.10.10

動く絵 その2

このところPLOTAGRAPHにはまってます。
割と熱中するタイプです。ただ冷めるのも早い!そこが一流になれない由縁ですね。

今は写真の保管はクラウド。アマゾンのプライム会員なので、スマホやPC内にある写真は無料で、無制限かつ圧縮なしにクラウドに自動で保存されます。

そこでamazonPhotosで昔の写真を引っ張り出して、あーでもない、こーでもないと。
結構あれっ?こんな写真撮ってたんだとついつい時間がかかります。台湾に行く飛行機の中から撮った霧島連山のポッカリ穴のあいた火口が並ぶ写真は、月面のようで面白いのにすっかり忘れていました。

帰省時に利用する鹿児島市内のホテルの部屋から朝焼けの桜島
Gif_sakurajima480

ふるさと鹿児島県坊津町泊浦の夕景
Gif_bonotu2

同じ坊津町坊浦の夕景
Gif_bonotu3

カード会社のキャンペーンで10万円の旅行券ゲット。正月3ガ日をスイートルームで連泊した河口湖のホテルから夕焼けの富士山
Gif_fuji

伊良子岬から鳥羽へ渡るフェリー
Gif_ship

我が家から月食の日のお月さん
Gif_murakumo

ついでに坊津町の耳取峠の自作の水彩画
Gif_mimitori
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

動く絵 その2

このところPLOTAGRAPHにはまってます。
割と熱中するタイプです。ただ冷めるのも早い!そこが一流になれない由縁ですね。

今は写真の保管はクラウド。アマゾンのプライム会員なので、スマホやPC内にある写真は無料で、無制限かつ圧縮なしにクラウドに自動で保存されます。

そこでamazonPhotosで昔の写真を引っ張り出して、あーでもない、こーでもないと。
結構あれっ?こんな写真撮ってたんだとついつい時間がかかります。台湾に行く飛行機の中から撮った霧島連山のポッカリ穴のあいた火口が並ぶ写真は、月面のようで面白いのにすっかり忘れていました。

帰省時に利用する鹿児島市内のホテルの部屋から朝焼けの桜島
Gif_sakurajima480

ふるさと鹿児島県坊津町泊浦の夕景
Gif_bonotu2

同じ坊津町坊浦の夕景
Gif_bonotu3

カード会社のキャンペーンで10万円の旅行券ゲット。正月3ガ日をスイートルームで連泊した河口湖のホテルから夕焼けの富士山
Gif_fuji

伊良子岬から鳥羽へ渡るフェリー
Gif_ship

我が家から月食の日のお月さん
Gif_murakumo

ついでに坊津町の耳取峠の自作の水彩画
Gif_mimitori
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2017.10.05

動く絵 -PLOTAGRAPH-

動く絵なんて書くと、ポール・ニューマン主演の映画「動く標的」をすぐに連想する。高校生の時観て、すっかりポール・ニューマンの魅力に取りつかれた。
ポール・ニューマン演じる私立探偵はタフで、少しだらしなく、全てにカッコ良かった。男の中の男、ああいう大人になりたいと思ったものだ。で、現実は.........
ロス・マグドナルドの原作も読み、それからレイモンド・チャンドラーなどのハード・ボイルド小説を読み耽ることになる。でもそれは別の話ですね。

動く絵、静止画の一部を動かすアプリがあるのを、遅まきながら知った。android版がなかったせいかも。iPadを手放したのでiOSの環境がない。そこで今回はWin版で挑戦。

名水で有名な北海道京極町のふきだし公園内にあった水が吹き出している岩の写真。
Dome480

この写真の流れ落ちる水の部分だけを動かしてみました。
Gif_water

方法は、PLOTAGRAPHに動かしたい写真を読み込みます。
[Animation Points]ボタンを選択して、動かしたい部分にベクトル線を引きます。このベクトル線の向きと長さが動きの方向と強さが決まります。
なお、下の写真は分かりやすくするためベクトル線を強調しています。

Screen1_480_2

ベクトル線を引いただけでは、写真全体が動いてしまいます。
そこで[Automated Mask Tool]ボタンなどで、動かしたくない部分にマスクをかけます。下の写真で赤くなっている部分です。
動かしたくない部分にマスクがかかったら[再生]ボタンをクリックして完成!!これだけ.

Screen2_480

スマホにある写真で何枚か挑戦してみました。

北海道別海町の尾岱沼ふれあいキャンプ場から野付湾にあがる月。
海面に映る月明かりのキラキラ感°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖がでましたね。
Gif_moon

北海道の道の駅厚岸グルメパークからの厚岸湾。
道路を走る車は動いていないのに、雲だけが動く不思議な絵になりました。
Gif_cloud

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2017.09.17

CSSアニメーション事始め その2・花火

CSSアニメーションの第2弾は、季節はずれですが花火です。

昔、サントリー・オールドのCMに「恋は遠い日の花火じゃない」てのがありましたね。お弁当屋の田中裕子さん。なんかツンとするものがありました。
サントリー・オールドのCMは昔からいいのがありました。男がいる、女がいる。ダンダンダ~ダン.......。
ワタシが好きだったのは大原麗子さんの「長~く愛して」のやつ。待てども待てども帰らぬダンナにプンプン怒る大原さんが可愛かったですね。
ワタシの母親は大原麗子さんが嫌いだそうで。で理由は、「森進一と別れたから!」。ウ~ン訳のわかんない理由です。

おっと、話題がそれました花火アニメーションの話でした。今回のCSSアニメは火薬弾がヒョロヒョロと打ち上がり、内側から徐々に花火が開く様子を表現しました。どうですかね?
(花火のデザインについてはこちらを参考にさせて頂きました)
なお下のアニメーションは記事にアップするためGIFアニメに変換してます。そのためアニメーションの長さなどがオリジナルと異なります。

Gif__short0

前回のアニメーションでは波が左右、サメが右から左に移動する横のアニメーションでした。今回は上への移動を行っていますが、上下左右の移動は、
  transform : translate( Xpx,Ypx)
で表現します。
この命令で現在位置から横にXの値のピクセル分だけ、縦にはYの値のピクセル分だけ移動します。通常画面の左上が基準になるので、値がプラスの場合は右か下に、値がマイナスの場合は左か上に移動します。

今回は移動だけでなく、花火が内側から徐々に表れるようにイラストの出現をコントロールしています。イラストは内側のオレンジの花火、真ん中の黄色の花火、外側の青とピンクの花火の3枚あって、画面に読込むだけでは画面が開いたと同時に3枚とも表示されます。
そこで@keyframes命令を使ってそれぞれの花火の出現タイミングと見え方を制御してます。下のコードは内側のオレンジの花火を定義している部分です。
オレンジの花火は読込みから8秒間見えるようにしてあります。ただそれでは火薬玉が上がっている最中に花火が見えてしまいます。火薬玉が上がりきって消えてから花火が出てくるように@keyfarmes句で、
0%(読込まれた瞬間)から100%(8秒経過)までに花火がどう見えるかをopacityコマンドで指定しています。つまり、

0%から38%(8秒の38%つまり3秒)まではopacity:0で見えない状態。
3秒から50%つまり4秒までopacity:0.5で半分透けて見える状態に。
4秒から88%つまり7秒までにopcity:1で徐々に完全に見える状態に。
そこから最後の100%つまり8秒まで徐々に消えていく。

と定義してます。他の2つの花火も同じように%を変えて定義してあります。

@keyframes orange{
  0%{opacity: 0;}
  25%{opacity: 0;}
  38%{opacity: 0;}
  50%{opacity: 0.3;}
  63%{opacity: 0.5;}
  75%{opacity: 0.75;}
  88%{opacity: 1;}
  100%{opacity: 0;}
}
.hanabi1{
  animation:orange 8s linear infinite;
  position:absolute; top: 185px; left: 515px;
}
  

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2017.08.29

CSSアニメーション事始め

天気はパッとしないし、カープは悪夢の3夜連続のサヨナラ負け。しかも最高で~すっ!の鈴木誠也が怪我で離脱。あれこれ気の晴れない日々を過ごしてます。

始めたばかりの水彩は数枚描いたところで、負のスパイラルにはまり、気分に相まって暗い絵になってしまう。
う~ん何か気分転換はと探している時に、ふとCSSの解説本が目に留まった。

CSS(Cascading Style Sheets、カスケーディング・スタイル・シート)とは、ホームページの見栄えを良くするための言語のこと。これにアニメーションの機能がついてるんです。
解説本をパラパラめくると、最近もの忘れの激しい脳ミソでも理解できそう。しかもCSSアニメーションは特別なソフトを必要とせず、ホームページの作成言語のHTMLにチョコチョッコとコマンドを入れるだけ。したがってエディターさえあればできるんですよ。

日曜日の午後、ヨメサンが出かけたので、ひとり部屋にこもりひたすら解説本を見ながら、あーでもない、こーでもないと試行錯誤しながら完成させたのが、下の簡単なアニメーション。
総製作時間約4時間。それも半分はサメと島と波の絵の製作時間。CSSについては割りと簡単にできた。オレって天才?でもまだまだ奥は深そーです。

自分の名前で遊んでみました(記事にアップするためGIFアニメに変換)
Shark_island

下はインデントが表示されてませんが、このアニメーションのソースコード。
これだけ!
<style>と</style>に囲まれた部分が実際にアニメーションを動かしているCSSの部分です。HTMLの<body>句でサメと島と波(2枚)の絵を読込んでいます。

ソースコードをコピーして拡張子をhtmlのHTMLファイルで保存。下の4枚の絵を任意のフォルダにダウンロード。さらに絵を読込んでいる部分のフォルダをダウンロードしたフォルダに書き換えれば、このCSSアニメーションが動きます。(はずです。)

************************以下ソースコード************************************
<!DOCTYPE html>
<html lang="ja">
<meta http-eqip="Content-Type" content="text/html;charset=UTF-8">
<meta http-eqip="Content-Style-Type" content="text/css">
<title>CSSアニメーション</title>
<head>
<style>
@keyframes nami1{
0%{transform:translate(0px,0px);}
25%{transform:translate(20px,0px);}
50%{transform:translate(-20px,0px);}
100%{transform:translate(0px,0px);}
}
.wave1{
animation:nami1 2s linear infinite;
position:absolute; top: 300px; left: 300px;
}
@keyframes nami2{
0%{transform:translate(0px,0px);}
25%{transform:translate(-20px,0px);}
50%{transform:translate(20px,0px);}
100%{transform:translate(0px,0px);}
}
.wave2{
animation:nami2 2s linear infinite;
position:absolute; top: 300px; left: 300px;
}
@keyframes shark{
0%{transform:translate(0px,0px);}
100%{transform:translate(-500px,0px);}
}
.same{
animation:shark 10s linear infinite;
position:absolute; top: 180px; left: 800px;
}
.island{
transition: linear infinite;
position:absolute; top: 100px; left: 320px;
}
</style>
</head>
<body bgcolor="silver"><center>
<div>
<img src="d:/wave1.png" class="wave1">
<img src="d:/island.png" class="island">
<img src="d:/same.png" class="same">
<img src="d:/wave2.png" class="wave2">
</div>
</body>
</html>
************************以上ソースコード************************************

波1の絵
「wave1.png」をダウンロード
波2の絵
「wave2.png」をダウンロード
サメの絵
「same.png」をダウンロード
島の絵
「island.png」をダウンロード


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2017.04.30

Windows10 Creators Update in YOGA BOOK

4月11日にMicrosoftからWindows10 Creators Updateのリリースがあった。昨年7月のAnniversary Update以来の大型アップデート。特に今回のアップデートは3D対応を謳っていて、アクセサリーのペイントが3Dに対応するとのこと。

ワタシ、イラストや3Dが大好き!
このまましばらく待てばUpdateの通知が届くんでしょうが、待ちきれない。Atom搭載のYOGA BOOKでは非力かなと思いつつ、既にYOGA BOOKでアップデートした方の記事を読むと我慢できなくなった。自己責任。

「更新とセキュリティ」から手動でアップデート開始。
1493161255885.jpg
完了まで約3時間かかりました。その間何もする事なくただ待つのみで、無事終了。
「システム」で確認するとバージョンが1703(更新前1607)になってました。見た目は更新前と変わりなく、設定に「ゲーム」が、アプリ一覧に「ペイント3D」が追加されていました。

空き容量は更新前の27Gから15Gに減少。アップデートの1時ファイルが残っているようです。1時ファイルはシステム管理ルールの「ディスククリーンアップ」で消すこともできますが、消すと元のバージョンに戻すことができなくなるので、しばらく様子見です。

取りあえずYOGA BOOKでCreators Update大成功ということで、新機能のペイント3Dなどについては少し触ってからアップしたいと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)