« September 2017 | Main | November 2017 »

2017.10.28

お楽しみはこれからだ

和田誠さんのファンになったのは、映画の名セリフを集めた「お楽しみはこれからだ」を読んだのがキッカケ。

高校時代から映画が好きで、授業をサボってはよく鹿児島の騎射場にあった名画座に通っていた。愛読書はスクリーン、ロードショウ、キネマ旬報の映画専門誌。購入していたのではなく貸本屋で借りて読んでました。

「お楽しみはこれからだ」はキネマ旬報に連載されていて、毎週楽しみにしていた。最終的には7冊まで出た。
文章は勿論だがあの簡潔な線で本人より似ている?イラストに魅了された。その影響でドロン、マックイーン、ブロンソンなんて映画俳優の似顔絵ばかり描いていた。ヘタクソな絵だったが、友人たちにウマイなんて言われ調子に乗ってました。生来お調子ものなんです。

また大学時代は女の子のデートでこの本のセリフをよく使わせてもらった。で効果は?
「サメちゃんには似合わない」とほぼ不発に終わった。
お楽しみはこれからだ、とはいかなかった。(;´д`)トホホ

自分の名前で「お楽しみはこれからだ」
Gif_480

やっぱりボガードに続いてモンローも購入
Monroe

モンローの映画では「帰らざる河」が好きかな。
♪ノーリターン、ノーリターン♪

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2017.10.21

霧島山

PLOTAGRAPH用の写真を探していたら、6年前に母親の米寿の記念に家族で台湾旅行した際に、台湾へ行く飛行機の中から霧島を写した写真を見つけた。
ところで母親と飛行機と言えば思い出すことが。ワタシが小学生の時、東京からの帰りに初めて飛行機に乗った母親。帰ってきた母親に初めての飛行機の感想を聞くと、紀伊半島が地図と同じだった!
でもそれはまた別の話ですね。

ポッカリ穴の空いた火口が複数並んだ写真で、月面のクレーターの様でなかなかに面白い。
火口付近が白くなっているのが、最近また噴火した新燃岳ですね。

Kirisima1

まあ地形図や山の形から大体の山の名前は分かるが、一応毎回山座同定でお世話になっているカシミール3Dで確認。高度9000Mで描画。さすがカシミール3D、上の写真とピッタリです。
Kirisima2

一番個性的な山容の高千穂峰(1574m)。
Kirisima3

高千穂峰には2度登っています。小学校の修学旅行の時と高校3年の時。
高校3年の時は仲のいい友人たち10数名と大学合格祈願&初日の出登山。大晦日の夜、鹿児島市内の繁華街の天文館に集合。たまり場だった喫茶店で盛り上がり、そのままバスで霧島に向かい、真っ暗な中で登山開始。
ヘッドランプなんて洒落たものはなくて、家の懐中電灯で足元を照らしながら登る。着ているものも普段着で寒かったこと!手袋代わりの軍手の先が凍ってしまった。
山頂から見る初日のではまあまあ感動ものだったのだが、ワタシを含めほとんどの友人が第1志望に落ちた。天孫降臨のご利益はなかったのだ!

多分、鹿児島空港。滑走路が1本?
Kirisima4

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2017.10.17

和田誠と日本のイラストレーション展

昔から憧れの人は手塚治虫さんと和田誠さん。

おふたり関連の書籍やDVD、フィギアなどグッズもたくさん持っている。和田さんには著書にサインもしてもらった。My宝ものなのだ。
おふたりの映画も全て観てるし、手塚さんの「おんぼろフィルム」や和田さんの「殺人Muder」などの短編アニメーションも全て観ている。多分。特に手塚さんの「ジャンピング」と和田さんの「怪盗ジゴマ音楽篇」は大好き!

おふたりに共通するのはやわらかな曲線と簡素にして的確なフォルム。だから手塚さんが時代の波にのまれ?絵が劇画調になった時はショックを受けた。

今、たぼこと塩の博物館で「和田誠と日本のイラストレーション展」を開催中(10/22まで)。
先日大雨の中出かけてきた。この博物館には和田さんファンの学芸員でもいるのか、たびたび和田さん関連の企画展を開催する。今回は新聞でヨメさんが見つけてくれた。さすがヨメ、ダンナの好みを承知している。ヨイショ。

和田さんと横尾忠則さんら友人達の60年代からのイラストレーションの歴史の展示。和田さんのイラスト制作中のビデオもあって非常に興味深い展示でした。
Wadamakoto1

渋谷から墨田区に引越ししてた。目の前にスカイツリー。
Wadamakoto5

入口の前には和田さんが担当する週刊文春の表紙が壁一面に。
Wadamakoto6

お客さんは同年齢が多かったが、結構若い女性もいた。
Wadamakoto7

売店で、和田さんの木版画を売っていた。ボガード、チャップリン、ルイ・アームストロング、モンローなど5人のイラスト。ちょいと高額だったので、迷いに迷ってボガードを購入。モンローも欲しかったなあ。
Wadamakoto2

Here's looking at you , Kid.

君の瞳に乾杯! ボギー、カッコ良すぎ!!

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2017.10.14

三夕の歌 -さんせきのうた-

秋口の今頃になると思い出すことがある。

Kyoto2

ひとつは、小林亜星作曲の♪モクセイの花咲く頃はふるさとのこと思いだす~♪で始まる日生のCM。秋になると必ずこのCMが流れた。♪日生のオバチャン自転車で笑顔を運ぶふるさとよ♪日本各地の町を日生のオバチャンが自転車に乗って駆けめぐる。またこのオバチャンがふっくらと優しげでいかにもという方だった。今でもモクセイの香が漂うと必ずこの曲を思いだす。

もうひとつが三夕の歌(さんせきのうた)。三夕の歌とは、

  こころなき身にも あはれは知られけり
               鴫立つ沢の 秋の夕暮れ(西行法師)
  さびしさは その色としもなかりけり
               槙立つ山の 秋の夕暮れ(寂蓮法師)
  見渡せば 花も紅葉もなかりけり
               浦の苫屋の 秋の夕暮れ(藤原定家)

新古今和歌集にある結びが「秋の夕暮れ」で終わる和歌のことです。

高1の古典の授業で、サコー先生が「三夕の歌を誰か知っとるか?」とのた申うた。
教室シーン。そこにワタシが恐る恐る手を挙げると、サコー先生が意外な顔に。
そりゃそうだろー、東大をも目指そうという生徒がいるクラスで、成績なら後から数えた方が早いワタシが手を挙げたのだから。
でもすらすら3つの歌をワタシが答えると、教室中が拍手喝采!たまにはサメちゃんもやるじゃん。グッ、ジョブ!

何故、三夕の歌を知っていたのか。それは中学校の校長先生のおかげ。
ユニークな校長先生で、教科の先生が休みで自習になったりすると、フラリと教室にやって来て古典や映画の話をしてくれた。それがとても面白くて楽しみにしていた。三夕の歌もこの校長先生から教えてもらった。

山路来てなにやらゆかしすみれ草(芭蕉)はなんとなく分かるが、骨拾う人に親しき菫かな(蕪村)は中学生相手にどんな話したんだろう。残念ながら思い出せない。東大を目指さなかったわけだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2017.10.10

動く絵 その2

このところPLOTAGRAPHにはまってます。
割と熱中するタイプです。ただ冷めるのも早い!そこが一流になれない由縁ですね。

今は写真の保管はクラウド。アマゾンのプライム会員なので、スマホやPC内にある写真は無料で、無制限かつ圧縮なしにクラウドに自動で保存されます。

そこでamazonPhotosで昔の写真を引っ張り出して、あーでもない、こーでもないと。
結構あれっ?こんな写真撮ってたんだとついつい時間がかかります。台湾に行く飛行機の中から撮った霧島連山のポッカリ穴のあいた火口が並ぶ写真は、月面のようで面白いのにすっかり忘れていました。

帰省時に利用する鹿児島市内のホテルの部屋から朝焼けの桜島
Gif_sakurajima480

ふるさと鹿児島県坊津町泊浦の夕景
Gif_bonotu2

同じ坊津町坊浦の夕景
Gif_bonotu3

カード会社のキャンペーンで10万円の旅行券ゲット。正月3ガ日をスイートルームで連泊した河口湖のホテルから夕焼けの富士山
Gif_fuji

伊良子岬から鳥羽へ渡るフェリー
Gif_ship

我が家から月食の日のお月さん
Gif_murakumo

ついでに坊津町の耳取峠の自作の水彩画
Gif_mimitori
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2017.10.05

動く絵 -PLOTAGRAPH-

動く絵なんて書くと、ポール・ニューマン主演の映画「動く標的」をすぐに連想する。高校生の時観て、すっかりポール・ニューマンの魅力に取りつかれた。
ポール・ニューマン演じる私立探偵はタフで、少しだらしなく、全てにカッコ良かった。男の中の男、ああいう大人になりたいと思ったものだ。で、現実は.........
ロス・マグドナルドの原作も読み、それからレイモンド・チャンドラーなどのハード・ボイルド小説を読み耽ることになる。でもそれは別の話ですね。

動く絵、静止画の一部を動かすアプリがあるのを、遅まきながら知った。android版がなかったせいかも。iPadを手放したのでiOSの環境がない。そこで今回はWin版で挑戦。

名水で有名な北海道京極町のふきだし公園内にあった水が吹き出している岩の写真。
Dome480

この写真の流れ落ちる水の部分だけを動かしてみました。
Gif_water

方法は、PLOTAGRAPHに動かしたい写真を読み込みます。
[Animation Points]ボタンを選択して、動かしたい部分にベクトル線を引きます。このベクトル線の向きと長さが動きの方向と強さが決まります。
なお、下の写真は分かりやすくするためベクトル線を強調しています。

Screen1_480_2

ベクトル線を引いただけでは、写真全体が動いてしまいます。
そこで[Automated Mask Tool]ボタンなどで、動かしたくない部分にマスクをかけます。下の写真で赤くなっている部分です。
動かしたくない部分にマスクがかかったら[再生]ボタンをクリックして完成!!これだけ.

Screen2_480

スマホにある写真で何枚か挑戦してみました。

北海道別海町の尾岱沼ふれあいキャンプ場から野付湾にあがる月。
海面に映る月明かりのキラキラ感°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖がでましたね。
Gif_moon

北海道の道の駅厚岸グルメパークからの厚岸湾。
道路を走る車は動いていないのに、雲だけが動く不思議な絵になりました。
Gif_cloud

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2017.10.02

キャンピングカー・ユーザーズミーティング

週末は、キャンピングカー・ビルダーANNEXの関東拠点のキャンピングカー・プラザ東京主催のユーザーズ・ミーティング(キャンプ大会)に参加してきた。

毎年この時期に埼玉県毛呂山町のゆずの里オートキャンプ場で開催される。今年は好天に恵まれ30台近くのキャンピングカーが集結。キャンピングカーの装備、キャンプ場や道の駅、温泉などの情報交換が行われた。

我が家が初参加した5年前は、我が家と同じ日産のNV200をベース車とするキャンピングカーは我が家ぐらいだった。今年は8台もいてビックリ。販売会社の社長の話では、最近は業界主流のトヨタのハイエースより売れてるとのこと。我が家は先見の明があったてことか。エヘン。

ところで夏の北海道旅行中の道の駅で、偶然にも我が家の車の隣りに駐車された方に再会。キャンピングカーの仕様は違うものの、同じNV200で所沢ナンバー。しかも同じ販売会社のステッカーが貼ってある。ビックリして、少しお話ししたのだが、うかつにもお名前を聞き忘れた。
それがキャンプ場でバッタリ。お互い、おーっあの時の!と。元技術者とのことで、リタイヤして暇だからNV200用の装備品開発中とのことで、完成が楽しみ。
キャンピングカーのパーツって、主流の」ハイエース用のものはたくさんあるけど、NV200用はまだ少ないんです。自分で作る知識も腕もないし。他力本願。

右から2台目(男性の後ろ)がNV200。他はハイエース車
Usersmeeting1

ファミリー組からリタイヤ組まで様々
Usersmeeting2

お月さんも上がり、ますまず盛況
Usersmeeting3

キャンプと言えば焚き火!!心も体も癒されます
Gif_usersmeeting
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« September 2017 | Main | November 2017 »