« 我が家のキャンピングカー Family Wagon SS | Main | CSSアニメーション事始め その2・花火 »

2017.09.10

我が家のキャンピングカー Family Wagon SS その2

前回に続き我が家のキャンピングカーの紹介。今回は内部を。

後部の様子
Nv200_in

テーブルを挟んでヨメさんと向き合って食事やお茶を。
家ではこんなに近くて向き合って仲良くなんて皆無。夫婦円満の秘訣か?キャンピングカーさまさまである。

ダイネットモードからベッドモードへの展開
Gif_nv200_bed

慣れれば5分とかからない。でもそれはヨメさんのこと。不器用なワタシがやるとテーブルの収納場所が分からなくなるし、順番を間違えてかなり時間がかかり、ヨメさん専用の作業に。

収納と設備類
Gif_nv200_syuno

走行充電機能付きの105Ahサブ・バッテリー、各10Lの清水・排水タンク付きのシンク、7L冷蔵庫、6個のLED室内照明灯は標準装備。車内で家電製品が使えるようになる450Wのインバーターはオプション。他に全面を覆うカーテン、外部充電と100Vコンセントをオプションで購入時に追加。
後から地デジ付きのブルーレイプレーヤーを運転席のヘッドレストに自分で取り付け。またヨメさんが後ろの両サイドの窓に台所用のネットを固定。これに小物入れを引っ掛けてコード類などを収納。

スイッチとコンセント類
Gif_nv200_switch

コンセントは12V(シガーソケット)が4個、家電製品に使う100Vが3個。
昼は冷蔵庫、夜は室内灯、テレビ、PCやスマホの充電、夏は扇風機、冬はFFヒーターを夜通しつけてもバッテリーは余裕。
宝くじが当たらないようなので、しばらくはこの車で全国を回ります。

◆キャンピングカーに関する今までの記事
キャンピングカーがやって来た ヤア!ヤア!ヤア!
リビング快適化プロジェクト
リビング快適化プロジェクト その2
リビング快適化プロジェクト 第2弾
リビング快適化プロジェクト 第2弾 その2
リビング快適化プロジェクト 第3弾
プチ快適化PJ
プチ快適化PJ その2

|

« 我が家のキャンピングカー Family Wagon SS | Main | CSSアニメーション事始め その2・花火 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62766/65749747

Listed below are links to weblogs that reference 我が家のキャンピングカー Family Wagon SS その2:

« 我が家のキャンピングカー Family Wagon SS | Main | CSSアニメーション事始め その2・花火 »