« 初めてのドローン・DOBBY | Main | 初めてのドローン・DOBBY その2 -初飛行編- »

2016.12.14

がんばれ!メイド・イン・ジャパン

ガ~ン! ふと、ある事に気づいて愕然としました。

それはここ1年程に購入したガジェット関係でメイド・イン・ジャパンがないってこと。

昔からガジェット好きで、小型PC(LibrettoやVaio Type Pとか)やPDA、なんと懐かしい響きだこと、それにGPS関係のものを買いまくっていました。そのほとんどがメイド・イン・ジャパン。唯一の例外は台湾メーカーのマイタック社のMio168RSというGPSレシーバー内臓のPDA。ナビソフト付きでこれ単体でカーナビ代わりになるという優れものでした。もちろんPDAとしても満足いく製品でした。その記事がこちら。
アンドロイドが出始めの頃、遊び半分で中華PADを何台か試してみましたが、いずれも酷い目にあいました。やっぱメイド・イン・ジャパンだなと。

そんなトラウマがあったにも関わらず最近買ったものにメイド・イン・ジャパンがないとは。最近買ったものは、

1.スマホ ⇒ 台湾メーカーASUS社のZenFone Zoom
2.タブレット ⇒ 同じくASUS社のZenpad 3 8.0
3.無線LANルーター ⇒ 同じくAUSUS社のRT-AC878U
4.ドローン ⇒ 中国メーカーZEROTECH社のDOBBY
5.スマホ・キャスト ⇒ GoogleのChromeCast
6.スティックTV ⇒ AmazonのFire TV Stick

わあー、見事に台中韓米だ!!

1481800912197.jpg
ルーターは取り外しが面倒なのでパス。ChromeCsatは見つからない!

昔は、なんて言うとオッサンみたいだけど、まあ立派なオッサンかあ、WalkManを初めとする携帯プレーヤー、DynaBookやVaioなどのノートPC、GPS関係にもNavin'Youなんて優れものがありました。アイボだって。メイド・イン・ジャパンの花盛りでしたね。栄枯盛衰。奢れる者は久しからず、ああ無情。
今、目のつけどころがシャープのロボホンに物欲をそそられているんですが、もはやシャープも台湾メーカーか。

がんばれ!メイド・イン・ジャパン

|

« 初めてのドローン・DOBBY | Main | 初めてのドローン・DOBBY その2 -初飛行編- »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62766/64624909

Listed below are links to weblogs that reference がんばれ!メイド・イン・ジャパン:

« 初めてのドローン・DOBBY | Main | 初めてのドローン・DOBBY その2 -初飛行編- »