« ダイヤ富士2013 | Main | 都幾川町の温泉 »

2013.12.15

RICHO THETA(全天球カメラ)

相変わらず忙しさが継続中。世間様はクリスマスの賑わいで浮かれている?のに、ワタシャお疲れ気味。行きたいとこもないし、欲しいものもない。ボーナスも出たのに、何だかなあ。と思っていたら、突然のご降臨。欲しいものがありました!これぞ昔から欲しかったものです。

それはリコーから発売された全天球撮影カメラ、THETA(シータ)です。全天球撮影カメラ?なんじゃそれ? それはgoogle Earthのように上下左右360度を一度に撮影できるカメラです。ネットで見かけ、速攻でアマゾンでポチッとしてました。お値段、40,320円! 全天球カメラがこの値段で買えるなんて夢のよう!

上部に2枚の魚眼レンズがあり、真ん中のシャッターボタンを押すことで、一気に360度の撮影ができます。ただTHETAにはモニターがないので、確認はTHETAと無線LANで接続されたiPhoneかAndroidのスマホで確認します。専用アプリをインストールするとスマホ側からもシャッターボタンを押せます。何せ360度が一気に写るので、撮影者の自分を写したくない場合は、物陰に隠れてスマホからシャッターを押します。画質はひと昔前のデジカメ程度。でもこの値段じゃ仕方ないよね。

手のひらサイズの重さ約95g。平らな所では結構しっかり自立します。
Theta

我家のプチ・キャンピングカーのアトム号(ファミリーワゴンSS)の車内をパチリ。テーブルの上にTHETAを置いて運転席からスマホでシャッターを押しました。マウスをグリグリして、アトム号の内部をご覧ください。

基本の仕様ではfacebookやTwitter経由でしか撮影した写真を公開できないのですが、今回はパノラマ工房さんの360playerを利用して、ブログに埋め込みました。(詳細はこちら

|

« ダイヤ富士2013 | Main | 都幾川町の温泉 »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62766/58761272

Listed below are links to weblogs that reference RICHO THETA(全天球カメラ):

« ダイヤ富士2013 | Main | 都幾川町の温泉 »