« 暑中お見舞い2013 | Main | プチ快適化PJ その2 »

2013.09.08

お食事処きっど

しばらくご無沙汰でした。実は首の手術で2週間ほど入院していました。退院から2週間ほど経ち、既に社会復帰しています。ただ固定のために首にカラーを巻いて、まだ階段が怖いため杖をついての出勤です。

さて今日の話題は定食屋さんのお話しです。2010年までの10数年間、数寄屋橋交差点にあったビルに通勤していました。地下鉄丸ノ内線の銀座駅に直結する大きなビルで地下には多くの飲食店が入ってました。その内の一つに「きっど」という定食屋さんがありました。10席程のカウンターだけの小さなお店で、全部の定食が美味しくてお昼や残業時の夜食によく利用してました。美味しいので定食屋さんには珍しく女性の一人客もよく見かけたものです。ところがビルが建て替えられることになり、入っていた企業やテナントさんがみな出てしまいました。それ以来「きっど」の消息を聞くことはありませんでした。

それが手術の直前に、我が家から割と近い地下鉄三田線の新高島平駅の近くに同じ名前のお店を偶然に発見!ネットで調べると間違いなく数寄屋橋にあったお店のようです。やっと外出できる様になったので、居ても立っても居られずに首にカラーを巻いたまま原付きにまたがり新高島平まで遠征してきました。

新高島平駅近くで、入口は駅前を通る大きな高島平通り側にはなく、一つ路地を入った裏側にあります。奥の入口から店内に入ると、カウンター席とテーブル席が3つ程の小さなお店です。あまりにも懐かしかったので、気さくなご主人と奥さまに声をかけました。数寄屋橋のビルで25年ほど営業されていたようです。今のお店の近くにお住いのようで、そろそろ通うのも大変になってきて、潮時だったかもねと仰言ってました。夜の営業もお客さんの要望で21時までに延長されてたそうです。ほんと残業の時はお世話になりました。

地下鉄三田線の高架下です。
Kid01

メニューは昔のままです。魚は焼物も煮物も絶品。豚ナスピーも人気でした。10数種類の小鉢から4鉢?を選べる小鉢定食も人気がありましたねえ。

鶏肉が苦手なので、左端のメニューだけは頼んだことがない。
Kid02

私の一番のお気に入りがこれ。和風オムレツ定食です。シラスとネギだけ(と思うのだが)のシンプルなオムレツなのですが、これが絶品なんですねえ。オムレツにお醤油を少し垂らして。久しぶりにいただきま〜す。

小鉢(マグロ、ポテトサラダ、冷奴、揚げナス浸し)が増えてました。
Kid03

|

« 暑中お見舞い2013 | Main | プチ快適化PJ その2 »

Comments

復帰オメデトウ!
鯖味噌煮と銀だらが食べたい。それと、瓶ビール。

Posted by: ひぐま | 2013.09.09 at 10:51 AM

その節はありがとうござんした。とっても嬉しかったです。happy01

鯖味噌煮、銀ダラとも安いもんです。好きなだけ驕らせてもらいます。でもビールはほどほどに。


Posted by: same | 2013.09.09 at 09:06 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62766/58147776

Listed below are links to weblogs that reference お食事処きっど:

« 暑中お見舞い2013 | Main | プチ快適化PJ その2 »