« 銀座界隈 | Main | 動くパノラマフォト »

2013.06.19

リビング快適化プロジェクト 第3弾

我が家のプチキャンピングカー・アトム号のリビング快適化プロジェクト第1弾は寒さ対策でFFヒーターの取り付けでした。(こちらの記事) 第2弾は車内でのAV視聴の改善でした。(こちらの記事) そして第3弾となる今回は暑さ対策と更なるAV視聴の改善です。

まず暑さ対策。夏場の車中泊は結構ツラいものがあります。窓を閉めきると暑い。ただでさえ汗かっきのワタシには地獄です。窓をあけると蚊と騒音に悩まされる。それに防犯上も問題あるし。で、美ヶ原高原や蓼科・女神湖などの高地での車内泊ってことになります。
そこで今回、暑さ対策で購入したのがこれ。↓もちろんアマゾンです。

アイリスオーヤマ製のLEDライト付充電式ファン(10インチ)(詳細はこちら
_fwgn_ss01

充電式の扇風機で、バッテリーとAC電源で駆動します。バッテリー駆動で4~5時間ということでしたが、弱で7時間くらい使えました。ただ最後の頃はかなり風力が弱ってましたが。満充電なら1晩使えそうです。まあバッテリーが切れたら、アトム号はインバーター装備してますのでサブバッテリーで使っていいし。 なんだか自慢げ!  音も気になるほどじゃないしかなり気にいってます。アンド、LEDライトとラジオが付いてます。でも特にラジオはお飾りです。

次はこちら↓を購入。

AVOX製10インチフルセグ搭載ポータブルブルーレイディスクプレーヤー(詳細はこちら
_fwgn_ss02

第2弾でボルカノフローを導入し、ネットが接続できる所ならば、自宅の地デジ、BS、CATVはもちろん録画したものも見られる環境を作ったのでした。でも新潟県の道の駅でハタと気づきした。ボルカノフローで見るのは自宅のテレビ。知りたい天気予報や地元ニュースが東京だ!新潟の天気予報や地元のニュースが見たい。いろいろ検討し見つけたのがこれ。フルセグの地デジが見られるポータブル・ブルーレイ・プレーヤーです。我が家では付属品を使って運転席のヘッドレストに固定してますが、普通はノートPCのような形状で、ディスプレイが左右に180度、前後に90度回せます。それに他社のものは6万円程度するのに、こちらは2万5千円ほど。安すぎる。

これでネット接続できない所でもテレビが見られる!もしテレビが受信できなくてもブルーレイを DVDでもいいよ 持っていけばビデオが見られる!いいことづくめ。でもやっぱり欠点はあるんです。内蔵のアンテナが貧弱でした。家の中やちょっと田舎へ行くと受信できないんですね。

そこで次に買ったのがこちら↓

プロテック製USB給電ブースター搭載高感度ワンセグ・フルセグアンテナ(詳細はこちら
_fwgn_ss03

ブースター付きのアンテナです。これを上のポータブルプレーヤに繋いだら受信状態が段違いによくなりました。アトム号のリヤの窓に貼り付けカーテンレールに沿って見えないように繋いでます。ちょうどプレーヤにUSBがついていたので給電もUSB経由でOKでした。何ヵ所かの道の駅で試しましたが、ほぼきれいに受信できました。

今回はすんなり成功です。今回のプロジェクトのコストは約3万3千円也。ボーナス頼りですが、今年のボーナスは?

|

« 銀座界隈 | Main | 動くパノラマフォト »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62766/57606309

Listed below are links to weblogs that reference リビング快適化プロジェクト 第3弾:

« 銀座界隈 | Main | 動くパノラマフォト »