« GWドライブ2013 その3 | Main | 5月の花 »

2013.05.22

GWドライブ2013 その4

今日も5時にオシッコ起床。天気予報どおりの小雨模様。8時前に道の駅を出発。近くの道の駅「恵みの里今井」でスタンプをゲット。さてこれからどーしよう。雨降ってるし、帰ろかな~。でも折角だから、前から行きたいと思っていた中山道の妻籠宿、馬籠宿を目指しますか。
て、ことで19号線を南下。途中道沿いの「木曽ならかわ」「奈良井木曽の大橋」「木曽川源流の里きそむら」「日義木曽駒高原」「木曽福島」「大桑」の6つの道の駅に立ち寄る。256号線に入り妻籠宿へ。

雨は上がったものの、周りの山々は霧の中。GWの中間の平日とて人影もまばら。風情ある宿場跡をブラブラ。優しげなおばあさんのお店で、ケヤキの漆塗りのお椀(2500円)をラーメン丼用に購入。お気に入りになりました。思ったより観光地化されていなくて、昨年行った大内宿よりも良かったかも。お蕎麦も美味かったし。

_niigata21

じゃ次は馬籠宿へ。妻籠とセットで紹介されることが多いので近くかと思ったら、国道から横道にそれて急な峠道を越えた所にありました。妻籠と違い、坂の宿場町でした。足の悪いワタシには少々堪えました。

_niigata22

国道256号線に戻り、峠を越えて飯田へ。今度は国道153号線を北上。駒ヶ根を過ぎ伊那市へ。この間ずっと中央アルプスの山々が見え隠れ。同じくGWに千畳敷まで上がったのは何年前だったか。伊那から右に折れ高遠へ。高遠と言えば。城址公園の高遠ザクラ。さすがに葉ザクラでした。いつか満開の時に訪ねましょう。

_niigata23

高遠を後にして、国道152号線で杖突峠へ。峠からは八ヶ岳の眺望が抜群。南の編笠山から北の蓼科山まで一望。編笠山、主峰の赤岳、蓼科山に登ったのはいつの日だったか。あの頃は~ハッ、元気でした。

_niigata44

峠から一気に下って茅野市へ。国道20号線に出て東へ。途中何度か入ったことのある北杜市の白州塩沢温泉フォッサマグナの湯へ。あれ?休館中。もう1件の温泉も閉鎖中で今日の温泉は諦めました。

道の駅「蔦木宿」を過ぎていつもの国堺の交差点へ。ここの角に国堺(こっかい)というドライブインがあります。知人にここはメチャクチャ美味しいと聞いていて、昼時に何度か来ているのだが、いつも道路まで車が溢れていて入ることが出来なかった。今日は幸いにも駐車場に空きがある。即、今日のディナーはここに決めました。ヨメサンはカレー(700円)、ワタシはポークカツ定食(100グラム、1050円)を注文。噂に違わず美味かった!

_niigata24

近くの小淵沢ICから中央道に乗り、圏央道~関越で渋滞に会うこともなく無事我が家に帰り着きました。

今回の新潟、長野の旅はトラブルも事故もヨメサンとのいさかいもない 珍し~ 1119kmのドライブでした。


|

« GWドライブ2013 その3 | Main | 5月の花 »

Comments

藤村の「夜明け前」の舞台じゃなあ。何度も読みかけては挫折してるから、前半に部分はよく覚えておる。(笑)行ってみたい馬篭宿。

Posted by: ひぐま | 2013.05.25 at 12:56 AM

木曽路はすべて山の中である。
で、始まるんだよね。昔々読み始めてすぐ挫折してしまった。
「夜明け前」の舞台が馬籠宿だったことをすっかり忘れてました。昔の人はこんな山ン中を旅したんだね。過酷な旅だったんだろうな。ワタシャ絶対東海道を選びます。

Posted by: same | 2013.05.26 at 12:26 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62766/57419431

Listed below are links to weblogs that reference GWドライブ2013 その4:

« GWドライブ2013 その3 | Main | 5月の花 »