« ふるさとイラスト | Main | サクラ咲く »

2013.03.12

きたやまおさむアカデミック・シアター

 一昨日の日曜日はひどい天気でしたねえ。ヨメサンが出かけたのをいいことに、ポテチでノンビリとビデオでも見るベかと。それにつけてもオヤツはカール!じゃなくて、異常に暑い! で、窓を全開。居間の窓だけにしときゃ良かったものを、全ての部屋の窓を開けちまった。そのうちビデオを見ながらウトウト。
 ハッ!異様な気配で目が覚めると、すごい風でカーテンが巻上げっている。空を見上げると、さっきまでの青空が茶色に変色。太陽も霞んで見える。黄砂か? 慌てて窓を閉める。でも1部屋だけ閉め忘れたんですねえ。帰ってきたヨメサンに部屋の中が泥だらけと、怒られちまった。てっきり黄砂かと思っていたら、強風で地表付近の土ぼこりなどが巻き上がる煙霧という現象だったそうな。気温も最も早い夏日を記録したとか。どーなってんだ?

 その前日の土曜日は、きたやまおさむアカデミック・シアターで渋谷公会堂へ。ここ2回ほどパスしたので、久しぶりのアカデミック・シアターです。今回も最初の募集はどーしようかなと思っているうちに〆切。追加の募集があり、やっと手に入れたチケット。渋谷公会堂の2階席の後ろから4列目で、ステージが遠ーーーーーい! きたやまさん、坂崎幸之助さん、その他ゲストの顔が全く見えなかった。

Kitayama02

 きたやまさんと坂崎さんで第4次フォークル結成だそうで、そのCDの予約なぞやってました。第1次は、加藤和彦さんと北山さんが出会った1965年から1967年のアマチュア時代。第2次が「帰って来たヨッパライ」が大ヒットし、端田宣彦さんが加わったプロの時代。第3次が2002年にNHKホールで加藤さん、きたやまさん、坂崎さんの3人で1夜限りの再結成&解散コンサートをやった時。そして今回だそうです。
 ところでコンサートは「加藤和彦物語」というサブタイトルが付いてましたが、加藤さんというより、フォークルの歴史を、その時々に関係したゲストを迎え、貴重な写真やビデオも使って追っていくというものでした。ゲストは松山たけし、オリジナル・メンバーの平沼さん?、石川鷹彦、南こうせつ、瞳みのるの各氏。瞳みのるさんは昼の部のサプライズ・ゲストだったそうですが、夜の部まで残ってもらったそうです。ただヨメサンは瞳さんを知らず、誰?それ状態。ちっともサプライズにならず。
 途中では、第1次フォークルの渋谷公会堂での解散コンサートの貴重なビデオが見つかったとのことで、そのビデオに合せ同じ場所でサンフランシスコ・ベイ・ブルースを演奏しましたが、めちゃくちゃテンポが速くてサンフランシスコ・ベイ・ブルースに聞こえなかった。アンコールはラテン・アレンジの「あの素晴しい愛をもう一度」を出演者全員で。瞳さんが最初から最後までノリノリで軽快に踊ってました。
 最後は北山さんと坂崎さんの二人で、ライク・ア・ローリング・ストーンの替歌で、「加藤和彦のように」を歌ってお終い。今までで一番楽しいアカデミック・シアターだったかも。

|

« ふるさとイラスト | Main | サクラ咲く »

Comments

瞳みのる参加でのパーフェクトタイガースがライブ復活するというニュースで、宅のかみさんは舞い上がっております。なんせ、71年だがの鹿児島公演に女子高時代に行って、翌日こっぴどく学校から叱られたという思い出を持っているくらいのファンです。12月?なのか、家じゅうで電話やパソコンでチケット獲得作業を計画中。

サンフランシスコベイブルースは「武蔵野たんぽぽ団」の演奏があるんですね。ボーカルは渡さんかな。
あと、クラプトンのベストにも、良いのが入ってますね。
いい曲、坂崎のギター聞きたかった。

お元気で。

Posted by: ひぐま | 2013.03.14 at 06:38 AM

ジュリー、トッポ、ピー、サリー、タロー今でも覚えてますなあ。当時はタイガースのジュリーとテンプターズのショーケンが人気を2分していたのでは。私は断然ショーケン派。当時からそうだったのか、「傷だらけの天使」「約束」「青春の蹉跌」の影響か?

クラプトンはアンプラグドですね。武蔵野タンポポ団のは聴いたことないなあ。初めて聞いたのは次兄が好きだったナターシャセブンでした。

何はともあれ家庭円満のためにもチケットがゲットできますように。

Posted by: same | 2013.03.14 at 10:29 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62766/56934921

Listed below are links to weblogs that reference きたやまおさむアカデミック・シアター:

« ふるさとイラスト | Main | サクラ咲く »