« January 2013 | Main | March 2013 »

2013.02.25

360度パノラマ撮影雲台

 毎回言ってますが、寒いです!でも寒いからと家でゴロゴロではデブのもと。既に充分デブだけどネ ってことで、土曜日は池袋の東武デパートで開催中の大鹿児島店へ(3月5日まで開催)。キビナゴの一夜干し、ツケアゲ、漬物などお買い上げ。キビナゴうんまかったー。漁師の父親や叔父が元気な頃はキビナゴなんて珍しいものじゃなかったのに、今ではなかなか口にできません。亡くなって分かる親の有難み。

 日曜日も冬晴れの北風ビュービュー。ヨメサンは確定申告の短期アルバイトで朝早くから外出。ノンビリ起きてグダグダしてたのだが、さすがにツマンナイ。意を決して、区立植物園、東京大仏(乗蓮寺)、赤塚城址公園といつもの散歩コースをブラブラ。
 春には花いっぱいの区立植物園も今は冬枯れ。セツブン草、スイセン、地味なマンサクが咲いているくらい。城址公園内の梅林の梅も固いツボミのままでした。

セツブン草。
_hana01

まだまだ固いツボミ。
_hana02

 さてここから本題。前置き長すぎ! 前回の皇居のパノラマ写真ですが、サンコーの360度パノラマ撮影雲台(ROPHST01、右写真)という商品を使って撮影しました。アマゾンで2380円でした。360kumodai_00使い方は下の写真のように、360度パノラマ撮影雲台にスマホを挟んで使います。本体の中に単4電池2本が入っていて、本体の上部が回転します。回転方法は2通り。本体のボタンを1回押すと約55秒かけて1回転します。もうひとつはボタンの長押しで、1回転が約23秒で5分間連続回転します。今回はボタンを1回。ノックは3回、なんてヒット曲ありましたネ 55秒の1回転です。アプリは
360PANORAMA。以前紹介の記事を書いてます。こちら。
 今までは自分でゆーくっりと周っていました。でも知らず知らず腕が下がったりして、うまく撮れないことがありました。これからは360度パノラマ撮影雲台を水平に置きさえすれば、きれいなパノラマ写真が撮れるようになりました。パチパチ。

使い方はこんな感じ。三脚に固定すると安定します。
360kumodai_01

| | TrackBack (0)

2013.02.18

皇居ブラブラ

 とにかく寒い! そのせいか腰が痛い。そうなるとさらにデブ精になる。そうなるとさらにデブになる。そうなるとさらに腰に負担がかかる。負のスパイラルに陥っている今日この頃でございます。

 そんなんじゃいけないと、一念発起。近くに行ったついでに皇居 のほんの一部 をブラブラしてきました。いつもは田安門や大手門から入ることが多いのですが、今回は平川門からのご入場です。平川門は皇居唯一の木橋がかかります。また不浄門と呼ばれ、死人や罪人はこの門から城外に出されたそうです。歌舞伎役者と密通 つまりエッチ? したと疑われた絵島や松之廊下で狼藉 つまり体罰を加えた? に及んだ浅野内匠頭もここから出されたんだとか。門を出た正面が竹橋の毎日新聞の本社です。

マウスで右に左にグリグリしてください。360度のパノラマが見られます。

平川門を入って直ぐの梅林坂。石垣が立派です。こんな寒さの中、紅白の梅がチラホラ咲いてました。春は確実に来てるんですね。

天守台の前の広場です。五層の天守閣がそびえてたそうです。後ろには大奥や松之廊下跡などがあります。

天守台の上です。ここに建っていた天守閣は明暦の大火、いわゆる振袖火事で焼け落ち、再建されることはなかったそうです。当時のランドマークだったであろう天守閣は無くなったものの、現代のランドマークの東京スカイツリーの先ちょがちょこっと見えてました。

展望台です。真正面に大手町のビル群が見えてます。昔は目の前に江戸前の海が見えたんでしょうねえ。今ではそんな面影さえありません。

 4時前に閉園のアナウンスがあり、警備のオジサンが自転車で廻っていました。退場も平川門から出ました。園内はだだっ広いし、潮見坂などの高低差もかなりのものです。少しは運動になったかな?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2013.02.13

リビング快適化プロジェクト 第2弾 その2

 さていよいよ、車内でのAV視聴環境を劇的に変える そんな興奮することか? ボルカノフロー(以下ボルカノ)の購入であります。水曜日の夜、販売元のアイオープラザのサイトで 勇気を出して 購入ボタンをポチッとしました。すると金曜日の夜、日付が代わる少し前に帰ると届いておりました。オーッ、ボルカーノ! なんじゃ? 素早い。心はやる気満々、でも体が我睡眠を欲す!でベッドへ直行。

 土曜日、朝飯をしっかり食べ、昼飯もしっかり食べた昼過ぎから作業に取り掛かりました。 腹が減ってはイクサはできぬ まずボルカノとケーブルテレビのセットボックス+ブルーレイレコーダーのTZ-BDW900J(パナ製)等の接続です。実際の作業は以下の4点。

◇ボルカノ  ← D端子コンポーネントケーブル → ◇TZ-BDW900J
普通のビデオケーブル(赤・白)より綺麗に写るとのこと。
◇ボルカノ  ←  ビデオケーブル(音声用)  → ◇TZ-BDW900J
先っぽが黄色のケーブルです。
◇ボルカノ  ←     赤外線ケーブル     → ◇TZ-BDW900J
外からスマホ等でリモコン操作するための赤外線ケーブル。
TZ-BDW900Jの赤外線受光部の上に両面テープで固定。
◇ボルカノ  ←      LANケーブル      → ◇自宅ルーター
我家はルーターとテレビの 置いてある部屋が
別々のため、10mのケーブルを用意しました。
なお有線で接続が必要なのはこの設定の時だけ
で、以降は無線で接続されます。          

黙々とセッティング中。不器用で、ヨメサンに釘1本打たせて貰えないトホホなワタシが、約20分で終了! オレって天才?
Vulkano00

 次にPC用の設定&視聴用のソフトのダウンロード&インストール。1回エラーを出したものの、最初からやり直したら無事OK。我家のLAN内にボルカノが認識されました。へへ、やるねオレ。
次は最大の難関。リモコンのセットです。実際のリモコンの操作を外出先のスマホなどからできるようにする機能です。ネットで見ると皆さんここで挫折するようです。
ヨッシャー、気合いを入れてマニュアルどおりに。うん?うまくいかない。
試行錯誤のはて、ボルカノの赤外線受光部にリモコンをほぼくっ付けて操作したら、うまくいきました。ヤッパ、オレって天才!

 さあ、見ようぜ!ってその前に、vulkano playerという視聴用のアプリをiOS用とAndroid用をそれぞれAppストアとGoogle Playから購入。これで全て完了。ここまで約2時間。ホントはオレって器用?

 iPAD+WiMAXで車内から自宅のボルカノに繋ぎます。録画していたサンダーバードを呼び出しました。サンダーバード・ア・ゴー! おーっ、画質サイコー  !
Vulkano01

 番組表や録画一覧の表示もこのとおり。右に見えているリモコンを使って操作します。
Vulkano02

 ドリンクホルダースタンドとアタッチメントでiPADを固定しました。レコーダー付のテレビの一丁あがり!
Vulkano03

今回のプロジェクトでかかったコスト。

   ①ボルカノフロー本体         12,800円
   ②D端子コンポーネントケーブル     1,254円
   ③やわらかLANケーブル(10m)       673円
   ④ドリンクホルダースタンド      2,450円
   ⑤アタッチメント(iPAD、NEXUS7)    2,643円
   ⑥iPad用カーチャージャー        880円
   ⑦視聴用アプリ(iOS用)         1,100円
   ⑧視聴用アプリ(Android用)       1,078円
        合計            22,878円

自腹です。HDDレコーダー&ブルーレイプレイヤー付きで地デジ・BS・CATV対応のテレビをつけて貰うと10万円以上かかります。安くあがったもんです。エヘン、小鼻が膨らみます。


| | TrackBack (0)

2013.02.11

リビング快適化プロジェクト 第2弾

 相変わらず寒さが続きます。先日上京した長兄が東京は寒い寒いと言ってたが、実はインフルエンザだったというので、オマエも気をつけてくれとのこと。ちょいと心配しましたが、何でもないようで。 バカは風邪をナントカと言うしネ

 我家のキャンカー、アトム号(ファミリーワゴンSS)のリビング快適化プロジェクト第1弾は大成功!(詳細はこちら) コストかけたしネ 気を良くしまして、第2弾です。今回はAV視聴編です。
 現在の我家の車内でのAV視聴はコレ↓

Fw_ss01

 7インチのポータブルナビ・ゴリラです。ワンセグ搭載で、ワンセグが視聴可能です。他に我家は同じパナ製のブルーレイレコーダーを使っていますので、録画番組をSDへ移し、ゴリラでの視聴が可能です。(番組持ち出し機能) キャンプや道の駅での車中泊の時はほとんどTVを見ることはありません。天気予報とかニュースを見るぐらいです。でもワタシが仮眠中や、逆にヨメサンのバンドの送迎で演奏中にワタシが待っている時に暇つぶしがあればいいかなと思い始めました。でもワンセグじゃ見たい時にツマンナイ番組しかやってなかったり、持ち出し番組も準備が結構メンドー! しかもワンセグも持ち出し番組も画質がイマイチ。

 今さらフルセグ対応のゴリラに買い替えできないし........... 前回でヨメサンのヘソクリも使い果たしたし。 コワクテ確認したわけではない。  コストをかけずに何かいい方法はないかと、探していたら、いつも覗いているキャンカーのブログに「ボルカノフロー」という商品の紹介が。

[ボルカノフロー概要図]
Spec_chart2
詳細はこちら

 チョー簡単にいうと、ボルカノフローを自宅のテレビやブルーレイレコーダーに接続し、自宅のルーター(インターネット)経由で、テレビ番組や録画番組をモバイル機器で見るというものです。外出先でもネット環境につながりさえすれば、自宅で見られる全てのテレビや撮りためた番組を見ることが可能です。我家の場合は地デジ、WOWOWを含むBSそしてCATV(J-COM)が見られることになります。しかもゴリラではなく、より大画面のPCはもちろん、iPadやスマホでの視聴がOK。こりゃいいや。

お値段 12800円!!

自腹で お小遣いの範囲です。 購入です。to be continued.

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2013.02.04

落語とうどん

 昨日は久しぶりの落語会でした。久しぶりに大笑いしましたよ。 あんまりイイ事がなかったからねえ。 東京に出てきて嬉しかったのは定席の寄席があることでした。新宿の末広亭、池袋演芸場はよく通いました。そんな中、今はない東横落語会で聴いた談志師匠の「らくだ」は、それまで聴いていたオモシロイだけの落語じゃない、心揺さぶる凄まじい噺でした。それ以来、談志師匠のひとり会、独演会に通いました。当たり外れの差の大きい噺家で、最初に聴いた「らくご」を超える噺は聴けませんでしたが、「鼠穴」「野ざらし」は気合が入ってたなあ。それにしても返す返すも残念のは生で「芝浜」を聴けなかったこと。
 そう言えば、協会脱退直後の紀伊国屋寄席 だったと思うのだが で大トリの小さんの前で談志がみっちり噺をやって、小さんの出番がメチャクチャ遅れたことがありました。で、ゆっくりと出てきた小さん。「しよーのない奴で」と苦笑い。場内、大喝采!それ以来、小さんが好きになりました。

2013年2月3日、光が丘IMAホール「春風亭小朝独演会」の演目です。
Koasa

 「試し酒」は三人の個性が立っていてさすがでした。「抜け雀」はあっさりの感じ。「越路吹雪物語」は以前聴いた時よりは説教くささが抜けて、洗練されていました。
 枝雀、志ん朝、談志 円楽はあまり好みじゃなかったし 亡き後、聴きたいと思う噺家は小朝、小三治、志の輔、志らくぐらいになってしまった。

以前の小朝独演会の記事はこちら

 さて話は代わって、ワタシ麺食いです。特にうどんには目がない。讃岐、稲庭、水沢、吉田うどん等々いずれも大好き。 ただし博多うどんだけは苦手 プロフィールにも 新大阪駅構内の立ち食いの 大阪きざみうどんが好きと書いている。そんなワタシが加須うどんを食していなかった。なんとも不覚。近くに住んでいながらである。 そんなんで麺食いと言えるのか? で、先日、茨城県古河市に行ったついでに 結構大回りして 加須でうどんを食べてきました。知り合いに聞いた「子亀」というお店です。
 時はちょうど丑三つ時 ちゃうちゃう もとい昼時。昭和天皇もご来店という有名店だけあってほぼ満席でした。頼んだのはもり(450円)に鶏とゴボウの炊きこみご飯と天ぷらのセット(400円)。 セットなんか頼むからデブになるんや ゴボウのかき揚げ天が美味かった。肝心のうどんはモチモチした食感で喉越しがいい。美味い!
 ただ、やたらと長くて食べにくいこと!オジサン悪戦苦闘の図

Kazo03

そこまで顔隠すことないのに。お恥ずかしい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« January 2013 | Main | March 2013 »