« October 2012 | Main | December 2012 »

2012.11.19

JAZZ CALENDAR 2013

 日曜日に東京では木枯らし1号が吹いたとか。近くの公園の木々はすっかり色づいてます。もう晩秋の佇まいです。黄色く染まった銀杏の下では、老夫婦が仲良く銀杏拾いをしてました。それにしても、あのニオイはなんとかならないですかね。

 さて、ディスクユニオンさんより和田誠さん選のJazz名盤CDが発売中です。

Jazz2012_00

なんてね。

実はこれ、CDジャケットサイズの2013年のカレンダーです。ディスクユニオンと和田誠さんのコラボ商品で、1月から12月まで和田さんが描いたジャズプレイヤーのイラスト付です。

   1月 Charlie Parkerk / Back Home Blues
   2月 Billie Holiday / Willow Weep for Me
   3月 Lester Young / Fine and Mellow
   4月 Clifford Brown / Cherokee
   5月 Duke Ellington / Take the A Train
   6月 Tony Bennett / It Had to be You
   7月 Sonny Rollins / St.Thomas
   8月 Miles Davis and John Coltrane / Milestones
   9月 Thelonious Monk / Blue Monk
  10月 Chet Baker / My Funny Valentine
  11月 Herbie Hancock / Watermelon Man
  12月 Ella Fitzgerald / Honeysuckle Rose

左上:1月のチャーリー・パーカー 右上:3月のレスター・ヤング
左下:8月のマイルス・デイビス/ジョン・コルトレーン 右下:11月のハービー・ハンコック


Jazz2012_01

それぞれ曲が聞こえてきそうです。

| | TrackBack (0)

2012.11.13

ギョーザ&イベント

 先週末の土日は、ヨメサンがお世話になっているバンドがさるイベントで演奏とのことで宇都宮に。イベントは日曜の午前中からとのことで、近くの道の駅で前泊でもすっべと土曜に出発。4号バイパスをビューン。3時間ほどで宇都宮到着。明日に備えて市内中心部のイベント会場付近の駐車場を確認して、道の駅宇都宮ロマンチック村へ。以前来た時にチェックしておいた施設内の日帰り温泉「湯処あぐり」(500円)でひとっ風呂。ぬるめの広い露天でのんびりできました。

 その後、宇都宮といえばギョーザ!! 宇都宮出身の知人に教えてもらった「正嗣(まさし) 戸祭店」というギョーザ屋さんへ。夕方4時前という中途半端な時間にもかかわらず、両側にカウンターのみの店内はほぼ満席。メニューは「焼餃子」「水餃子」に持ち帰り用の「冷凍餃子」(全て210円)のみ。ビールもライスもなし。みなさん餃子を黙々と食べてます。我家も焼餃子2枚と水餃子1枚を注文。それほど待つことなく先ず水餃子をオバチャンが持ってきました。スープに味がついてないので、お好みで味をつけてネとオバチャン。適当に醤油、お酢、ラー油を入れて食べましたが、水餃子自体に味がついていて、これが美味い! もちろん焼餃子も美味かった! みなさん追加で注文してましたが、ワタシもお腹の調子さえ良ければ2枚ほど追加してたでしょう。ライスも欲しかった。宇都宮の来ることがあれば絶対再訪です。

店内の様子。
Gyoza01

左:水餃子 右:焼餃子
Gyoza02


 翌日のさるイベントのプレコンサートでヨメサンたちのバンドが演奏。午後からのイベントには我等の年代には懐かしいレモンちゃんこと落合恵子さんと絵本作家のいわむらかずおさんがゲストで登場してました。
Event00

| | Comments (4) | TrackBack (0)

2012.11.05

まんてん星の湯&たくみの里

 先週の金曜日(2日)、会社は休日でウィークデーの休みは久しぶり。行楽シーズンだけど空いてるだろうと、5月に行って気に入った猿ヶ京温泉の日帰り温泉施設「まんてん星の湯」へゴー。案の定、高速もスイスイ、温泉の駐車場もガラガラ。でも温泉に入る(650円/3時間)と、あにはからんや、オジイサン軍団がちょうど出るとこでした。団体さんが出た後はもう、広い内湯も露天も貸切状態。秋風に吹かれながら露天のジャグジーでノンビリしました。

4つのお風呂がある露天風呂。眼下には赤谷湖が見渡せます。
Manten01

入浴の後は、展望のいい館内の食堂でお昼。待つこと20分、釜飯が炊き上がりました。
Manten02

館内のテラスからのパノラマ。露天風呂からもこんな感じ。
Manten03

帰りは、来る時に見かけた道の駅「たくみの里」へ寄り道。ここが思いがけず(失礼!)、三国街道の宿場町(須川宿)の風情漂う町で、とってもワンダフルなとこでした。
Takumi01

街道沿いにはいろんなお店がありました。お洒落なカフェ、パン屋さんの他にマッチ絵の家?くるみの家?さんしょうの家?香りの家?急須の家?他モロモロのお店が。
Takumi02

普通の家もお店もみんなこんなイイ感じ。
Takumi03

 会津の大内宿よりいいかも。今度また訪れて、ゆっくりお店めぐりでもしましょうか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« October 2012 | Main | December 2012 »