« 平成の招き猫展2012 | Main | 帰省 »

2012.01.25

ひょうたんの灯り

 1月2日に平成の招き猫展を見に益子を行った。(前回の記事) 招き猫展を見た後、「ひょうたんの灯りルーム」というお店に行った。このお店はその前に益子に行った時に偶然見つけたお店だ。

 いつもは益子のメーンストリートである城内坂をブラブラするだけだが、前回は歩き足りなかったのか、外れのお店も覘いているうちに坂の向こう側へ初めて行った。そこには、お洒落なパン屋やカフェがある一画があり、ひょうたんの灯りルーム(HPはこちら)もあった。

 雰囲気のある入口に「ご自由にお入りください」とあるだけで、何のお店か分からない。恐る恐るドアを開けると、ワォー!。びっくり。窓のない薄暗い部屋いっぱいに幻想的な灯りが。誰もいない部屋でただただ感激していると、奥のドアから女性が入ってきた。お店の方で、全て瓢箪をくり抜いて作成したものばかりを展示しているランプ専門店とのこと。展示もゆったり品がよく、なんとも不思議な空間。
 素敵なランプだが、我家には似合わねーなあってことで、前回は諦めた。少こーし高かったし!? でもなんか欲しいよなってことで再訪。卓上に置く小さいランプを買いました。お値段もお手ごろでした。

今回購入したちっちゃなランプ。実物はもっとキラキラしてます。

|

« 平成の招き猫展2012 | Main | 帰省 »

Comments

ほんわりとした暖かみのある明かり、心が和みますね。

Posted by: saikoroat | 2012.01.26 at 11:09 AM

ご無沙汰しております。

ほんとに癒される灯りですね。ひとつひとつが手作りで、ひとつとして同じものがないそうですよ。

Posted by: same | 2012.01.26 at 11:01 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62766/53804721

Listed below are links to weblogs that reference ひょうたんの灯り:

« 平成の招き猫展2012 | Main | 帰省 »