« 66年目の原爆忌 | Main | 書物と映画 »

2011.08.14

月夜と花火

 12日から4日間のお盆休み。でも1日は休日出勤しなきゃいけないんだけど。
初日、早朝から29度を超えた。たまりかねて9時過ぎに車に温泉セットとキャンプ道具を積んで、行く先も決めないままドライブに出かける。中央道、関越道は既に渋滞中とのことで、東京外環から東北道に乗る。ほんとんど渋滞に巻き込まれることなく、佐野ICの先で3月に全線開通したばかりの北関東道に出る。急遽、最近できた群馬の道の駅を訪ねることにして伊勢崎市の波志江PAのスマートICで降りる。

 「赤城の恵(2011年3月)」「ふじみ(2011年7月)」「よしおか温泉(2010年3月)」の3つの道の駅を訪ねて、スタンプと梨などの農産物をゲット。偶然にも3つの道の駅とも温泉を併設していた。というか既設の日帰り温泉施設を道の駅に昇格させた感じだった。赤城の恵なんか駐車場に臨時トイレしかなく、あれ?トイレはとつぶやいたところ隣にいた物産店のオジさんに、ゴメンね、中のトイレ使ってよと言われた。アハ。

 その後、前橋から高崎へ出て国道18号線で安中経由で横川へ。峠の釜めしで有名なおぎのやさんの先にある中山道坂本宿の峠の湯で奇岩の妙義山を眺めながら露天に浸かる。再び高速(上信越道)に乗り、湯の丸ICで降りる。丸子町、武石村経由で先月行った道の駅美ヶ原高原美術館へ、林道のくねくね道を高度を上げるたびに気温がドンドン下がっていく。標高約2000mにある道の駅の駐車場は下界の灼熱地獄がウソのような気温21度! 肌寒いぐらいだった。

 キレイな夕焼けを見ながらラーメンの晩飯を食べ、食後に美味しい湧き水で湧かしたコーヒーを飲んで寝床につく。すると何だか花火の音がする。車の外にでると下界で花火が上がっている。頭上にはキレイなお月さん。残念ながら望遠レンズを持ってこなかった。

頭上には煌々とお月さん!
Utukusigahara01
下界には次々と花火!
Utukusigahara02

 翌朝7時前に起きると気温は19度。半袖では寒い。近くを少しハイキングして北アルプスの景観を満喫。8時半に道の駅を出発。高度を下げるたびに気温がみるみる上がっていく。上田菅平ICから上信越道に乗り小布施ICで降りる。ICに併設された道の駅でスタンプと桃などゲット。店員さんに教えてもらった近くの小布施温泉穴観音の湯で朝風呂。パノラマが広がる露天風呂からは黒姫・妙高などの北信五岳が見えるはずだが、この日は霞んで見えず。残念。

 その後、国道292号線で志賀高原経由で気温17度の渋峠(近くに国道の最高地点がある)を越えて草津へ。道の駅草津運動茶屋公園は噂のとおり、1部の駐車場が夜間の利用が禁止になっていた。1部のマナーの悪い利用者がキャンプまがいの利用をしていたせいらしい。残念なことだ。
 草津から六合村の暮坂峠経由で渋川へ出て、渋川ICから関越道に乗った。渋滞が激しくなった東松山ICで降りて、国道254号線で板橋の自宅に帰り着いたのが19時半。我家の室内温度は36度。一気に現実に戻った。

|

« 66年目の原爆忌 | Main | 書物と映画 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62766/52476525

Listed below are links to weblogs that reference 月夜と花火:

« 66年目の原爆忌 | Main | 書物と映画 »