« 7Notes | Main | チョイ見え富士山 »

2011.02.28

冬の散歩道 2011

 先週はひどい1週間だった。週明けから腰の状態がよくなかったのだが、水曜日の出勤途中の山の手線(運良く座れた!)で席を立とうとしてギックリ!見知らぬ方に助けられて、ようやく電車を降りた。そういう時に限ってスケジュールがびっしり。なんとか木曜日の午前中だけは休みを取ったのだが、歩く時は腰を曲げたまま。特に下りの階段が怖かった!こんな時に気づくのが周囲の歩く早さ。なんと早いことか。狭い日本、そんなに急いで何処へ行く?

 まあそんなこんなの明神下。日頃の運動不足を実感! 土曜の朝遅く起きたら、ヨメさんはどっかの刑務所で慰安演奏だとかで、朝早くからお出かけ。やることも無いので、カメラ抱えてご近所でも散歩することに。腰を気遣いながらそろーり、そろーり。おや、お出かけですか? レレレのおじさんならぬ真向かいのアパートの大家さん。ええ、ちょいと。おや?何処か具合でも?ええ、ちょいと。

 まずは区立植物園からスタート。春には色とりどりの花が咲き競う園内も、冬枯れの今は花も少なく欅の木々の長い影だけが伸びていました。近所の乗蓮寺の大仏様は相変わらず薄着のままで世界平和を祈っておられます。赤塚城址公園の梅園の梅は5分咲き程度。花の下では若者がひとりワインを片手にお花見?粋でんなあ。城址公園の長ーい階段を下って溜池公園へ降りる。ここはいつも丸い池を釣り人が囲んでいるけど、釣れたとこを見たことがない。今日も20分ぐらい見ていたけど、ボーズ。下ったら上る。これ人生の常。また坂を上がって区立の竹の子公園へ。竹の葉がザワザワと風に揺れてました。見知らぬオジサン、板橋にもこんないい所があるんですねと話かけてくる。そうそう散歩に楽しいとこがいっぱいあるんですよ。










|

« 7Notes | Main | チョイ見え富士山 »

Comments

わ、大変だったね。それでも散歩に出掛ける(見上げたもんだぁ)

タケノコ林の光、水仙、いいね〜〜。こっちはまだ雪一色です。

Posted by: 凛々 | 2011.03.01 at 02:23 AM

軽くてよかったですね。私も2~3度なりましたが寝たきりでした。

Posted by: sawada | 2011.03.01 at 05:30 PM

へへ、エライでしょ!( ^ω^)ほっほっほっ
でもみんな歩くの早いよね。朝のラッシュ時なんかヨタヨタと歩いていると、突き飛ばされそうです。こわっ。

sawadaさん、お久しぶりです。経験者でしたか、ほんと腰がイタイと情けないですよね。
ところでN尾さんがブログを再開されたようですよ。

Posted by: same | 2011.03.01 at 09:43 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62766/50979449

Listed below are links to weblogs that reference 冬の散歩道 2011:

« 7Notes | Main | チョイ見え富士山 »