« ドン・ガバチョの歌 | Main | ダイヤ富士@成増2010 »

2010.11.29

HDDレコーダー

 我家のHDDレコーダーは2003年1月発売の東芝のRD-X3.HDDを160GB搭載し、値段も実売で20万円前後した。それをアキバのバッタ屋?で13万円ぐらいで買った。当時しては東芝のフラグシップモデルで容量も機能的にも大満足だった。でも時は移ろい、頭のテッペンもあやしくなってしまった。何?昔からだろうって?エヘヘ。今ではHDDは満杯で録画したものは片っ端から消さなければいけない。またデジタル対応していないので、地デジやBS,CATVのデジタル放送は録画はできるが、DVDにダビングできない。友人に番組の録画を頼まれ、「あい、いいよ」と気軽に請負ったのはいいがDVDにコピーできず、友人に恨まれる始末。

 そんなこんなで最新のブルーレイディスク搭載のHDDレコーダーを探しておりました。やっと口コミなどを参考にあるメーカーの機種に決定。いざ!ヤマダ電機!日本総本店池袋!(日本総本店なんてスゴイ名前だこと)
  ワタクシ 「どう?この機種?」
  店員サン 「お客様、お目が高い!」
         「3Dには対応してませんが、機能はバツグン。おススメの機種です」
  ワタクシ 「そう、おススメ。じゃこれにしようかな」
と、商談成立かと思った瞬間、ふと私の頭を疑問が掠めた。
  ワタクシ 「ところでウチ、J-comなんだけど?」
  店員サン 「エエエッ!」
  ワタクシ 「な、なんだよ?」
  店員サン 「お客様んとこのJ-comのチューナーはiLink搭載ですか?」
  ワタクシ 「iLinkって何それ?」
  店員サン 「iLink搭載してないと、地デジ以外はハイビジョンでの録画はできま
         せん!」

てことで、以下J-comのやり取り
  ワタクシ 「iLink搭載のチューナーに変更できます?」
  担当サン 「ウヤムヤ」
         「それならHDDとブルーレイ搭載のチューナーに変更した方が」
  ワタクシ 「何それ?何かメリットあるの?」
  担当サン 俄然ハリキッテ
         「録画が一発で行えます!機能も市販の機種と同じです」
調べてみると、買おうと思っていたメーカーの機種をベースにしたチューナーらしい。しかも録画が一発でできるのはソソルものがある。Hdd_recorder今は電子番組表からテレビで録画予約し、HDDレコーダーでも一から予約しなければならず面倒だった。HDDとブルーレイ搭載のチューナーに交換すると毎月2625円(税込み)アップで工事費もかかるが、ハイビジョン画質の録画と一発予約には負けた。早速お申込。1週間後に工事の方が見えて1時間もかからず、新チューナーに交換。

 まだ4日ほどしか使っていないが、1発録画はやっぱりgood!ハイビジョン録画も感動モン。しかも2番組同時に録画可能なのもgood。今までは録画すると他の番組を見ることができなかったもんで。1時間半ほどの番組をハイビジョン画質のまま15分ほどでブルーレイディスクにダビング。早い!今んとこ満足です。でもお約束で、来月から2625円のアップ分だけ小遣いが減るんだった。トホホ。


|

« ドン・ガバチョの歌 | Main | ダイヤ富士@成増2010 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62766/50153155

Listed below are links to weblogs that reference HDDレコーダー:

« ドン・ガバチョの歌 | Main | ダイヤ富士@成増2010 »