« 「和田誠の仕事」展 | Main | iPadで美人画? »

2010.09.26

XPERIAでナビ

 50半ばにして最近道に迷うことばかり。あーすりゃ良かった。こーすりゃ良かった。あぁー人生、ナビが欲しーっ!なんて思ってたら、モバイル版のGoogle マップがバージョンアップしてAndroid端末でのナビに対応してました。車、電車、歩行に対応しております。

 早速XPERIAでカーナビを試してみました。以前の記事で紹介したアマゾン購入のドリンクホルダーに差して使う車載ホルダーがやっと役に立ちました。
左:XPERIA   右:サンヨーのポータブルカーナビのミニゴリラ
Googlenavi01

 さてGoogleMapのナビ、女性の声で音声ナビするし、ワザと道を外しても直ぐりルートするし、ルート検索も早い。Googlenavi03しかも複数ルートから選択可能。高速道路・有料道路の優先も選択できる。まあこの辺は当たり前。

このGoogle マップナビの特徴は、
◇通常のマップに加え衛星写真でのナビに対応(右写真)
◇通信機能を活かして付近のレストラン、駐車場などの検索可能
◇到着地点のストリートビューでの確認
◇目的地等の音声検索可能

逆に不便な点は、
◇画面が小さいため目的地の指定が不便
◇走行レーン表示がない

 ナビ機能はミニゴリラと遜色なし。通信利用のためかマップはかなり簡易。逆にゴチャゴチャしてなくて見やすいかも。しかも交差点近くになるとバードビューに切り替わって先が見通せるのもグッド。一番の不満は目的地の検索。「電話帳の登録地」「地図上の場所」「スター付きの場所」の3つから検索する。電話帳に登録のない場所を目的地にする場合は地図上から探すのは結構不便。スター付きの場所を使うことになる。スター付きの場所が普通のカーナビのユーザー登録地点。もちろんXPERIAで登録も可能だが、利用前にPCのGoogleマップのマイマップで予め目的地にスターを登録しておくと、XPERIAからもスター付き場所が共有できて便利である。

 わざわざXPERIAをカーナビとして使うこともないし、使用中に電話がかかってきたら大変だし。まあガジェットとしては面白い。今度は徒歩ナビとして使ってみよう。

|

« 「和田誠の仕事」展 | Main | iPadで美人画? »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62766/49541450

Listed below are links to weblogs that reference XPERIAでナビ:

« 「和田誠の仕事」展 | Main | iPadで美人画? »