« iPadでアコーディオン | Main | 東京キャンピングカーショー »

2010.07.19

車山高原

 梅雨明けです。夏本番! いきなり3連休ということで、ニッコウキスゲを見に車山高原へ行ってきました。この時季は群馬の野反湖へニッコウキスゲを見に行くのですが、たまには別の場所ってことで、車山高原に決定。ウェブで調べると今年は開花が遅れているとのこと。でも、まっいいか。車山へGo!
 土曜の朝8時で各高速は既に40kmだ50kmだと渋滞中。みんな急いで何処へ行く?そんじゃってことで、10時過ぎにゆっくりと板橋の自宅を出発。国道411号線(青梅街道)で奥多摩湖を超える予定が、何故か道を間違えて青梅山中をウロウロ。やっと甲州市に着き、大好きなフルーツラインを快適にドライブして、甲府昭和ICで渋滞解消した中央道に乗ったのが15時過ぎ。諏訪ICで降りて白樺湖目指して大門街道へ。その途中で茅野市の尖石温泉縄文の湯でひとっ風呂。コンビニで晩飯をゲット。白樺湖で車中泊の場所を探すがいい所がなく、近くの女神湖まで移動。

夕暮れの女神湖
_kuruma00

 無料の大駐車場は車中泊の車も少なく静か。しかも暑さ対策のために持っていったポータブルバッテリーと扇風機は全く必要のない涼しさ。おかげでぐっすり安眠できました。6時過ぎに起きると爽やかな朝で、背後の蓼科山もくっきり。洗願とコンビニおにぎりで朝飯を済ませ、7時過ぎには車山の駐車場に着。既に大駐車場は満杯状態。山頂までのリフトは8時45分からとのことで歩いて登ることに。久しぶりのハイキングだぞ。

左下の駐車場から左に上がり、ここから右に迂回して登って行きます。
_kuruma01

 登山道の斜面にはニッコウキスゲが満開! と言いたいところですが、所々にポツンとあるだけ。すれ違うオジサン、オバサンが今年はどうしたんだろうね、こんなことは初めてと口を揃えてとおっしゃってました。例年なら車山の斜面が真っ黄色に染まるそうです。

八ヶ岳をバックに寂しげなニッコウキスゲ
_kuruma02

 大汗をかきながらも爽やかな風が吹く登山道を写真を撮りながら標準タイムより少しかかって1時間30分ほどで山頂到着。ワォ!富士山、八ヶ岳、南アルプス、中央アルプス、北アルプス、浅間山などなど360度の大展望。ニッコウキスゲはハズレだったけど、この大展望に大感激。吹きわたる風も爽やかで1時間ほど山頂に滞在。ラーメン作って食べたかったなあ。
 帰りは横着してリフト(900円)で帰りました。

山頂は360度の大展望
_kuruma03

一面ニッコウキスゲの黄色のはずが..........
_kuruma04

おまけに山頂からの大展望

 帰りはビーナスラインを走り、道の駅「美ヶ原高原美術館」でスタンプゲット。暑い下界に降りて、東御市の道の駅「みまき」併設の布引温泉御牧之湯で汗を流し、少し渋滞した軽井沢を抜けて下仁田、藤岡、長瀞、寄居、川越と国道254号線を走って20時過ぎに自宅に帰りつきました。

|

« iPadでアコーディオン | Main | 東京キャンピングカーショー »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62766/48913932

Listed below are links to weblogs that reference 車山高原:

« iPadでアコーディオン | Main | 東京キャンピングカーショー »