« 高ボッチ高原 | Main | クリント・イーストウッド »

2010.05.25

国分寺散策

 先週の土曜日は、地図好きの集まり「地図を歩く会」の例会で国分寺周辺を歩いた。西国分寺駅に10時集合。出発前に今日のコースを地図で確認してから出発。

武蔵野の面影を残す緑深い鎌倉街道
_kokubunji02

国分寺市文化財展示資料室 担当の方もメンバーの鋭い?質問にタジタジ?
_kokubunji03

現在の国分寺
_kokubunji04

国分寺の横がお鷹の道と真姿(ますがた)池の湧水群
この辺りが尾張徳川家の鷹場だったことからお鷹の道と呼ばれる遊歩道と真姿池の湧水群は、ハケと呼ばれる国分寺崖線から湧き出る湧水の清らかな水が流れてます。
_kokubunji05
ハケについてはこちらの記事

その後、都立国分寺公園に出て公園側の東山道跡を見学して、西国分寺駅前の喫茶店でお茶して解散になりました。

歩いたコースです。再生ボタンを押すと地図が動きます。

|

« 高ボッチ高原 | Main | クリント・イーストウッド »

Comments

地図が動く、はじめてみました。距離と標高とが出るとは驚きでした。

Posted by: sawada | 2010.05.28 at 08:12 PM

例会ではお世話になりました。

リュックにGPSを放り込んでいました。そのGPSのデータ(ログといいます)をルートラボというサイトにアップすると記事の様なルートの再生ができます。またGPSを持っていなくても、歩いた道を順番にマウスでクリックしていくことでもできるんですよ。
便利な世の中です。

Posted by: | 2010.05.30 at 10:22 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62766/48428217

Listed below are links to weblogs that reference 国分寺散策:

« 高ボッチ高原 | Main | クリント・イーストウッド »