« 360度ビデオ | Main | 赤頭巾ちゃん気をつけて »

2010.02.21

約束

 映画「約束」(1972年松竹)を30ン年ぶりに観た。高校時代、洋画邦画を問わずに手当たり次第に映画を観ていて、この映画も封切館で観たのだった。それ以後TVでもビデオでも観ることがなく、ずっと観たいと思っていた映画のひとつ。ひょんなことから高校の友人がTVで放映されたビデオを持っているのが分かり、先日借りてきた。でも我家のビデオ、ここ何年も電源入れたことねーぞ。だいじょーぶか?恐る恐るビデオを入れてみると、映った!
 監督は昨年亡くなった「旅の重さ」「津軽じょんがら節」の斎藤耕一さん。主演はテンプターズ解散後間もないショーケンと渡仏前の岸恵子さん。Syoken少し軽薄な若者と訳ありの年上の女性が日本海を走る電車の中で出会い、徐々に心惹かれて2年後の再会を誓って別れるのだが...........点々点。
 30ン年ぶりだったのだがやっぱり良かった!とても切ない映画です。ショーケンはこの映画が初主演。演技がちょっと硬いのだが、軽薄で乱暴ででもどこか憎めない若者をやらせたらこの人の右にでる人はいない。この後の「青春の蹉跌」も良かったよね。岸恵子さんはきれいですねえ。ちょっと「男と女」のアヌーク・エーメを思い出してしまった。でもこの映画では35才の役柄なのだが、ん?35?と思ってしまいました。高校の時は思わなかったんだけどね。
 ところで、この映画の半分は急行しらゆきの中。製作年の1972年当時、金沢と青森を実際走っていた国鉄の急行列車(電車ではない!)です。ただ映画では名古屋-青森間の設定のようです。ふたりが列車を降りる寒そうなうえつ駅(羽越駅か?)も架空の駅のようです。この海の近いうえつ駅はどこだろう?帰りの列車の中であつみ(温海?)といそがわ(五十川)の駅名がでてくるから山形県か? たかのす(鷹ノ巣か?、私の義父の出身地です)もでてくるから秋田県? でも鷹ノ巣あたりから青森は海岸線走らないからなあ。また映画の中では駅前に宮内庁御用達「小牧かまぼこ」の看板が見え、岸恵子さんが渡る横断歩道橋は国道8号線で、駅構内には「米原」「大垣」「名古屋」1-2番線の案内が見えるところから実際の撮影が行われたのは敦賀市なのかもしれません。鉄っちゃんでもないのにそんなことが気になってしかたなかったのです。

 映画の中で刑務所の前で屋台のラーメンを食べるシーンがあるのだが、あることを思い出した。高校時代、友人から夜泣蕎麦とか屋台のラーメンを引いているのはムショ帰りの人だと聞かされた。人を疑うことを知らない純真な少年だったもので、その後長い間屋台のラーメンが食えなかったのです。馬鹿だねえ。

|

« 360度ビデオ | Main | 赤頭巾ちゃん気をつけて »

Comments

はじめまして。

以前、「うえつ駅」ロケ地近辺にお住まいの方が、ブログに今の写真をあげてくださっていたのを拝見したことがあります。
正確な地名は出されていませんでしたが、確か敦賀のあたりとあったように思います。よくご存知ですね!
今も、駅周辺、ほとんど変わっていない!のに大感激しました。

Posted by: showken-fun | 2010.02.21 at 01:52 AM

showken-funさま、コメントありがとうございました。私の年代とって傷天のショーケンは衝撃的でした。オープニングの牛乳飲みを真似たものです。

>正確な地名は出されていませんでしたが、確か敦賀のあたりとあったように思います。
>よくご存知ですね!

地図や風景に興味があるもので、TVや映画に映る場所がどこか気になって仕方ありません。今回もうえつ駅って聞いたことないので気になって気になって。一番の手がかりは駅前の宮内庁御用達小牧かまぼこの看板。小牧かまぼこはクレジットタイトルにも出てましたしね。他にも国道の看板や駅の案内板から敦賀かなと推察した次第です。
他にもショーケンが食べる駅弁も気になってます。岸恵子さんと話すきっかけになっているし、傷天のオープニングみたいにほんと美味そうにショーケンが食べます。糸こんにゃく?やタケノコを食べるし、容器が丸くていかにも釜飯系に見えます。調べると糸魚川ではえび釜飯というのが昔から有名なようです。ま、こんな映画の楽しみ方もしております。

Posted by: same | 2010.02.21 at 09:37 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62766/47619504

Listed below are links to weblogs that reference 約束:

« 360度ビデオ | Main | 赤頭巾ちゃん気をつけて »