« 富士山からダイヤ富士 | Main | ブラリ道の駅(埼玉編) »

2010.01.17

車用電気ブランケット

 お寒いですねえ。ココロが? いえいえお財布も! ワタクシ生まれも育ちも南国。といってもトンガではありませぬ。もっともっと手前。薩州は薩摩、そう今でいう鹿児島ですね。したがって寒さにゃ滅法弱い!

 そんなワタシの趣味のひとつが車中泊。平たく言えば車でのお泊りです。高速のSAや道の駅あるいは観光地の公共の駐車場などなど数えきれないほどの場所でお泊りしております。車は普通のミニバン、冬場は寒い。でも寒いからと言って止めては男がすたる。でもやっぱり寒いのは苦手。

 そこで前から悩んでいた車用電気ブランケットをアマゾンで購入。送料込みで6435円。3日程で届いた製品はmade in china。フリース地で大きさが150cm×110cmのもの。使い方は簡単、付属のDCプラグをシガーソケットに差すだけ。ただ我家では車中泊用に使うので以前の記事で紹介したMeltec(大自工業)のポータブル電源SG-3000DXに接続して使う予定。そこでどれくらいの時間使用できるか早速テスト。ちっちゃな紙1枚の取扱説明書では消費電力は約60W、ヒューズ10Aとあります。SG-3000DXに接続すると2-3分でほんのり温かくなり、ずっとその状態で熱すぎるということはありません。もう少し温かい方がいいという場合は更に上にもう1枚普通のブランケットか毛布を掛ければ完璧です。ビュービュー風の吹く寒い朝の時間に車の中で試してみましたが、毛布を1枚掛けていたせいかぬくぬくと1時間ほど寝てしまいました。さてさて肝心の使用時間ですが、断続的な使用で5時間30分ほどでした。

左にあるのがMeltec社製のポータブル電源SG-3000DX。
Blanket

 これで凍てつく日に嫁さんとケンカしても、「出ていけ!」なんて口が裂けても言えませんので、「出ていってやる」と胸張って言えそうです。

|

« 富士山からダイヤ富士 | Main | ブラリ道の駅(埼玉編) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62766/47313673

Listed below are links to weblogs that reference 車用電気ブランケット:

« 富士山からダイヤ富士 | Main | ブラリ道の駅(埼玉編) »