« シャークアイランドの惨劇 | Main | SF大図鑑 »

2009.10.19

ミニチュア風写真

 small planetシリーズで話題になった写真家の本城直季さんが気になってました。風景をミニチュア風に撮影する写真家です。最近は東京電力のCMなどでもよく見かけますね。自分でもやりたくなって探すといろいろあります。その中で一番簡単だったのが、Tiltshifrmakerというサイト。(こちら)

 まずミニチュア化したい写真を用意します。俯瞰の写真がいいでしょう。Tiltshiftmakerのサイトにアクセスし、用意した写真をアップロードします。そうするとページが切替り、Original photoとTilt-shift previewで変更前と変更後が表示されます。たったこれだけ。拍子抜けするくらい簡単です。フォーカスの位置やサイズを変更してpreviewボタンをクリックすることで、いろいろ編集できます。ミニチュア化した写真はGet full sizeボタンをクリックすることでダウンロードできます。

下の写真は数寄屋橋交差点の写真です。昼休み、会社の窓からパチリ。
いかがでしょうか?

<変更前>
Sukiyabasi

<変更後>
Sukiyabasi_tilt

 ん?2つの写真を比べると、変更後は周囲がボケて(被写界深度が浅いって言うんだっけ)全体的に色がビビッドになっている。これなら手持ちの写真加工ソフトPhotoshop Elements5.0でもできんるんじゃない?ってことで試してみました。
 まず[画質調整]→[カラー]→[色度・彩度]で彩度を上げます。次にピントを合わせたい部分を楕円形選択ツールで選択します。この時[境界をぼかす]をやっておくといいでしょう。[選択範囲]→[選択範囲を反転]でボカシ部分を選択し、[フィルタ]→[ぼかし]→[ぼかし(ガウス)]でボカシをかけて完成です。いかが?

<Photoshop Elements5.0>
Sukiyabasi_elements

|

« シャークアイランドの惨劇 | Main | SF大図鑑 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62766/46510309

Listed below are links to weblogs that reference ミニチュア風写真:

« シャークアイランドの惨劇 | Main | SF大図鑑 »