« 手塚治虫展 | Main | 富士山@山梨城址 »

2009.05.10

手塚携帯アプリ

 相変わらず休日出勤も続いてはいるけど、仕事も少しは落ち着いて久しぶりにブログの管理画面を覗いたら、アクセス数がいつの間にか8万件を超えていた。ひたすら感謝、感謝。しかも今日は久しぶりの晴れ間で、夜空を見上げたらお空にまん丸いお月さま。ウワォーン! 月に吠える。まあそんな気分。月夜といえば林美雄さん。月夜の豚は恥ずかしい。ずんぐり影が映ってる。がに股足で坂をおり、夜空見上げりゃ星ふたつ。 ぶっぶー。好きだったなあ。ブタ型湯たんぽブーブーちゃんでお馴染みの下落合本舗提供の苦労多かるローカルニュース。林アナが亡くなってなん年経つんだろう。亡くなったといえば忌野清志郎さん。♪雨上がりの夜空に ジンライムのようなお月さま こんな夜にお前に乗れないなんて♪ 合掌。

 前回の記事で書いたように手塚治虫さん生誕80周年てことで、長期にわたるNHKの番組などいろいろな企画がでています。Teduka_com_2そんな中に手塚治虫公式携帯アプリ配信というのがあります。株式会社ヤッパというところが手塚プロダクションと提携して週1回手塚マンガを無償で配信します。1回の配信で100ページ前後、しかも出版レイアウトそのままの配信です。対応機種がiPhone/iPod touchにWindows Mobileということで、久々登場のアドエス(Advannced W-ZERO3[es])で試してみました。まず公式サイト(こちら)からアプリをダウンロード。ダウンロード後アプリを起動するとマンガデータを自動的にダウンロードします。それほど大量のデータではなさそうですが、PHS環境ではなく無線LAN環境で接続した方がよさそうです。今回の配信は2回目で、リボンの騎士「むかしむかし」と七色いんこ「ハムレット」が収録されていました。操作は方向キーでページをめくります。ページの切り替えもスムーズでストレスを感じません。ただ1ページ表示状態では吹き出しが読みづらく、画面をタップしてズームしなければなりませんでした。これから毎週どんなタイトルが配信されるのか楽しみが増えました。残念ながら今年9月末までの期間限定無償サービスだそうです。

|

« 手塚治虫展 | Main | 富士山@山梨城址 »

Comments

よっし、iphoneでやってみる!

Posted by: 凛々 | 2009.05.12 at 12:40 AM

そっか、iPhoneだったね。
今週の配信は火の鳥:ヤマト編と三つ目がとおる:三つ目登場だよ。

Posted by: same | 2009.05.13 at 11:13 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62766/44961011

Listed below are links to weblogs that reference 手塚携帯アプリ:

« 手塚治虫展 | Main | 富士山@山梨城址 »