« 文京区役所 | Main | 高尾山 »

2008.11.13

芸術新潮

 突然だが、今年は手塚治虫生誕80周年。ちっちゃい頃から手塚さんが好きだった。特に鉄腕アトム! 谷川俊太郎作詞♪心やさし ラララ 科学の子♪ この歌を聴くとどんなに凹んでいても元気回復。空さえ飛べる気になる。まあそんだけ単純ってわけだが。手塚さんが亡くなって来年2月で20年。もうそんな経つのか。長谷川町子には国民栄誉賞をあげたのに、手塚さんにはあげなかった。だから私は自民党がキライだ。でも定額給付金はもらうよ。

 今月の芸術新潮(1500円)が手塚治虫特集を組んでいる。題して「手塚治虫を知るためのQ&A 100」 普段なら見逃す雑誌だが、♪霧笛がオレを呼んでいる~♪ならぬアトムがオレを呼んでいた。あれ、文芸コーナーに手塚本が?と手に取ると、ゲージュツですよ、ゲージュツ! 芸術新潮、やりますねえ。「人生篇50のQ&A」「表現篇50のQ&A」に分かれていて、人生篇は手塚ファンなら知っていることが多いが、表現篇は手書原稿などが大判で紹介されとても興味深い。手塚ファン必見です。

Teduka

いくつのキャラが分かります?

|

« 文京区役所 | Main | 高尾山 »

Comments

来年2月に成人する我が家の長男、洋輔は治虫さんの産まれ変わりだと思います。斯く言う私の誕生日はスターリンの命日なのでこちらは余り運命を繋げたくないのですが・・・・
「新宝島」は私には古過ぎて記憶が無い。少年漫画週刊誌の全盛期の記憶は鮮明で数えきれないほどの思い出に落涙です。その後の青年期を「ガロ」世代として生きてきた者としてはやはり「火の鳥」が万人にお勧め。大袈裟かも知れないけれど宇宙規模的、時空的感動スペクタクルであります。モーゼの十戒も真っ青??
そういえばsameさんの奥さんって手塚治虫作品のヒロイン系の傾向がありますねえ、今頃気づいたけれど。sameさんは?
私の好きなキャラクター猿田彦?????

Posted by: su_san | 2008.11.14 at 10:09 PM

息子さんは手塚さんの生れ変り?ってことはヒタイがムダに広くてベレー帽が似合う?

手塚さんが好きだったためか、わたしゃ「ガロ」より「コム」派でした。白土三平より永嶋慎二派だったせいでもありますが。

猿田彦ですか?あんなに鼻大きくないです。火の鳥では猿田彦(我王)が出てくる鳳凰編が一番好きです。

Posted by: same | 2008.11.16 at 09:15 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62766/43092097

Listed below are links to weblogs that reference 芸術新潮:

« 文京区役所 | Main | 高尾山 »