« お盆ドライブ | Main | WILLCOM D4 その3 »

2008.08.25

ストリートビュー

 相変わらずネットではストリートビューの話題が多いですね。賛否両論。というより否定的な意見が多いようです。いわく「何が面白いの?」「プライバシーの侵害だ!」等々。それにしてもgoogleという会社はおそろしい会社ですな。世界中のあらゆる情報を求める人に提供することが理念だそうですが、古今東西の膨大な文字情報、動画も含む画像情報、衛星画像を含む地理情報ときてここまで来たかという気もします。文字情報とは比較にならない膨大なデータ量なんでしょうねえ。そのうち匂いまで検索できるようになったりして。嫌だなあ、パソコンから納豆の匂いがしてきたら。昔々、中国の杞という国の人が........なんてね。

 何が面白いの? 昔々、と言っても20年程前の80年代後半、BIGLOBEやNiftyなどの商業パソコン通信が始まったころ、90年代の初めインターネットが始まったころ、同じように何が面白いの?と言われた。そのころ、文字をやり取りするだけだったメールや情報を検索するだけだったインターネット(それだけでも充分面白かったのだが)がgoogleやYahooなどの様々な有償無償の付加サービスや機能が登場して現代人には必要不可欠のものになった。今は任意の道路で360度の映像が見られるだけ(それだけでもなんとスゴイことか)のストリートビューもその可能性を秘めてると思う。どんな可能性よ?と聞いてくれるな、オッカサン!それが分かればワタシャ5年後は億万長者よ。ない頭を絞ると、不動産業なんか面白いサービスが出てくるんじゃないかな。部屋を探している人、家を探している人なんか現地に行かなくても建物や土地の雰囲気なんか分かるわけだし。他には?ウーン、ウーン。地図サークルなどの例会のコース作りにも役立つよね。幹事さんは事前に下見することが多いけど、これを使えばこの建物の前で説明して、この公園で休息してなんて現地に行かずにコースが作れそうだし。その程度?やっぱり億万長者になるのは他の人に譲ろう。

*現地に行くことなくストリートビューでスケッチ!
  日暮里駅から谷中の夕焼けだんだんへと続く御殿坂
Gotenzaka

 プライバシーの侵害だ! 不特定多数の人に我家を見られたくないという気持ちは分かる。ただね、大きな声じゃ言えないんだけどね、例えばね、ワタシがね、我家の玄関前でね、パンツ一丁の恥ずかしい姿を撮られたらね、却ってみんなに見て見てと言いふらすドンカンな性格してるわけですよ、わたしゃ。それに、誰かが立ちションしてたとか高校生がキスしてたとか、そーいうのにあまり興味がありません。ワタシャ「景観」として楽しんでます。へー、ここ昔のままだよとか、ここからはこんな風に見えるんだとか。さらにヒンシュク覚悟のうえで言うと、公道上からの撮影なんだから、それって「都市景観」でしょう。樹があって、建物があって、人がいて....... でも嫌だって思う人の気持ちは尊重しなきゃいけないから、そのあたりをうまく折り合いつけてよ、googleさん。

 も一つ、防犯上よろしくないという意見もあります。ストリートビュー見て、この家ドロボーに入りやすそーだなんて、確かに助長する面はあるかもしれませんが、悪いヤツはあってもなくても入るわけで。酔っ払い運転で事故起こしたからって車が悪いわけじゃありませんよね。それはあくまでも酒を飲んで車を運転するヤツのモラルの問題なんですよね。アハ、あまりいい例えじゃないですね。なんだかんだの明神下で、googleの回し者のような意見になってしまいましたが、ホンネは新しい技術やサービスをマイナス面ばかり見てポシャらせたくないなあということです。

しかし、GoogleEarthの方が失礼だと思いません? だって上はみんな無防備ですよ。

|

« お盆ドライブ | Main | WILLCOM D4 その3 »

Comments

サメが言ってることがある程度もう本当になってるよ。

私がブログで書いた
www.jillow.com

ここにうちの町の名前を入れると、売りに出てるこ物件がず〜〜っとリストで出て来て、家によっては写真を何枚をアップしてるところがある。同時に「差し押さえ」情報あるところがこわいけどね。

これはグーグルと地歩自治体の固定資産税(家にかかる)をマッシュアップしたサイト。ちっとばかし怖い

Posted by: 凛々 | 2008.08.26 at 09:48 AM

アメリカはリリースが早かったからね。いろんなサービスが既に出てんだろうな。
それにしても差押えは怖い。

Posted by: same | 2008.08.27 at 12:05 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62766/42240291

Listed below are links to weblogs that reference ストリートビュー:

« お盆ドライブ | Main | WILLCOM D4 その3 »