« WILLCOM D4 | Main | 夕立ち »

2008.07.21

WILLCOM D4 その2

 梅雨明けです。これから本格的夏。暑い!デブには堪えます。こんな時は冷房がギンギンにきいた部屋で寝っころびながら映画なんか観るのがサイコー。でもエコに反します。守れマイナス6%。てなわけで冷房を捨て街に出よ。太陽がギンギラギンに射す日曜の昼神宮球場に出かけた。昼の暑さが嘘のように球場の外野席は風が涼しい。この日は「浴衣でナイター」とかで浴衣姿もチラホラ。5回終了時には花火もあがり、満員の球場は接戦とあいまってお祭り気分は最高潮。でも8回裏に緩慢なプレーで逆転されて5連敗。サンザンな気分で帰ってまいりました。

 さてさてWILLCOM D4です。1週間持ち歩きました。やっぱり問題はバッテリーです。通常に使用していても1時間ももちません。さらにサスペンドでもかなり消耗します。満充電して2、3時間後に外で使おうすると既に20%ほど消耗している。モバイル端末としては致命的、早い大容量バッテリーの到着が待たれます。
 D4の一番の使用目的は外でのメールチェックとネット検索。そこでD4を購入時にヨドバシでワイヤレスゲートという公衆無線LANサービスに加入しました。月額380円で使い放題。今まで加入していたLivedoor Wireless(月額525円)やBBモバイルポイントなど複数のサービスが使えるのでこっちがお得。早速接続を自動にするワイヤレスゲートコネクションというソフトをインストして、サービスエリアのルノアールやマクドナルドの店舗で実験。自宅近くの成増駅のマックでは一発で接続。やはりPHS接続よりは早い。ただ秋葉原駅前のルノアールでは電波の受信状態が弱く接続できず。ネットでも報告されているのだがD4の無線LANの受信状態はあまり芳しくない。我家でも他のPCでは受信状態は強いなのだが、D4ではやや弱いになる。バッテリーと併せて改善して欲しい。

 内蔵カメラも試してみました。解像度は約200万画素。今どきのデジカメからすると呆れるほどの低解像度です。撮影時はInputStyleにしなければならず、シャッターの位置は分かりずらいは、シャッター押してから記録まで時間がかかるわと使い勝手は今ひとつ。いや今ふたつかな。ただ内蔵カメラを使う名刺リーダーはほとんど誤読がなく訂正入力が不要で大助かり。

内蔵カメラでパチリ。ピントは甘いしカラーも紗がかかったよう。
D4_camera

 バッテリーなど困ったことも多いし、使い勝手を良くするためにはいろいろ手を打たねばならないし........ 手のかかるやつである。でもガジェットとしては最高。しばらくお楽しみは続く。

|

« WILLCOM D4 | Main | 夕立ち »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62766/41927167

Listed below are links to weblogs that reference WILLCOM D4 その2:

« WILLCOM D4 | Main | 夕立ち »