« WILLCOM D4 その2 | Main | 暑中お見舞い'08 »

2008.07.28

夕立ち

  昨日は結婚式に出席してきた。場所は横浜の桜木町。暑かった! 黒の礼服の上に久しぶりにキチンとネクタイ。駅を出た途端に汗が噴き出す。夏の礼服は久しぶり。連れ合いに着られるか試した方がいいわよと言われて、前日に試着。ここ数年デブになったり小デブになったりしてたのだが、なんとか着られた。この物価高騰のご時世にデブ体型のために礼服を買うはめになったら、連れ合いに何言われるかしれたものではない。ホッ。それにしても最近の結婚式は肩肘張らないとても楽しいものが多いが、昨日の結婚式もアットホームな感じで良かった。来賓の挨拶も少なくてかつ短かった。これが一番。新郎の友人らによる抱腹絶倒アンドちょっぴりお涙頂戴のショートフィルムもグッドでした。お料理も美味しかったし。

 5時過ぎに自宅に帰ってノンビリしてたら、一天俄かにかき曇り、突然の激しい雨("Hard Rain")。世の中の全てを洗い流すようなこんな雨は好きだ。しばらく降り続いていたが、突然に窓の外が明るくなった。物干し台に上がると小雨になった東の空には大きなレインボ~。しかもダブル! 真っ暗な北の空には雷鳴("Rolling Thunder")が響く。西に目を転じると真っ赤な夕焼け。オ~ッ、ビューチフル。同じようにCMの中で叫んだのは小川ローザだったか。彼女がCMでチラリとパンツを見せながら言ったのは「モーレツからビューチフルへ」と言われた石油危機の頃。高度成長期のひづみがあらわれて環境に世間の目が向きだした時代だった。時代はめぐると中島みゆきは歌ったけれど、今のご時世も経済よりエコ優先。でもねえ、排出権なんてエコなのか経済なのかよく分からないモンスターが世界を覆いつくそうとしているんですねえ。

東から南の空へ大きな虹ふたつ。Somewhere Over the Rainbow
Yuyake01

北側は真っ暗な空に稲光。
Yuyake02

西の空は真っ赤な夕焼け。
Yuyake03

 アメリカ人が第1位に選んだ映画音楽は「オズの魔法使い」の中で夢見る少女ドロシー(ジュディー・ガーランド)が歌う「オーバー・ザ・レインボー」。突然の竜巻によってどこか虹の彼方に吹き飛ばされたドロシーは、映画の終わりに幸せは身近にあると気づくのでした。

|

« WILLCOM D4 その2 | Main | 暑中お見舞い'08 »

Comments

クラプトンも歌っているね、Over the rainbow 。虹の写真、とても美しい。

Posted by: higuma55 | 2008.07.30 at 11:56 PM

クラプトンのOver the Rainbowいいよね。ところで、Change the Worldってあんな愛の歌だったのね。世界改革の歌かって思ってた。ワハハ。

Posted by: same | 2008.07.31 at 10:06 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62766/41987130

Listed below are links to weblogs that reference 夕立ち:

« WILLCOM D4 その2 | Main | 暑中お見舞い'08 »