« June 2008 | Main | August 2008 »

2008.07.28

夕立ち

  昨日は結婚式に出席してきた。場所は横浜の桜木町。暑かった! 黒の礼服の上に久しぶりにキチンとネクタイ。駅を出た途端に汗が噴き出す。夏の礼服は久しぶり。連れ合いに着られるか試した方がいいわよと言われて、前日に試着。ここ数年デブになったり小デブになったりしてたのだが、なんとか着られた。この物価高騰のご時世にデブ体型のために礼服を買うはめになったら、連れ合いに何言われるかしれたものではない。ホッ。それにしても最近の結婚式は肩肘張らないとても楽しいものが多いが、昨日の結婚式もアットホームな感じで良かった。来賓の挨拶も少なくてかつ短かった。これが一番。新郎の友人らによる抱腹絶倒アンドちょっぴりお涙頂戴のショートフィルムもグッドでした。お料理も美味しかったし。

 5時過ぎに自宅に帰ってノンビリしてたら、一天俄かにかき曇り、突然の激しい雨("Hard Rain")。世の中の全てを洗い流すようなこんな雨は好きだ。しばらく降り続いていたが、突然に窓の外が明るくなった。物干し台に上がると小雨になった東の空には大きなレインボ~。しかもダブル! 真っ暗な北の空には雷鳴("Rolling Thunder")が響く。西に目を転じると真っ赤な夕焼け。オ~ッ、ビューチフル。同じようにCMの中で叫んだのは小川ローザだったか。彼女がCMでチラリとパンツを見せながら言ったのは「モーレツからビューチフルへ」と言われた石油危機の頃。高度成長期のひづみがあらわれて環境に世間の目が向きだした時代だった。時代はめぐると中島みゆきは歌ったけれど、今のご時世も経済よりエコ優先。でもねえ、排出権なんてエコなのか経済なのかよく分からないモンスターが世界を覆いつくそうとしているんですねえ。

東から南の空へ大きな虹ふたつ。Somewhere Over the Rainbow
Yuyake01

北側は真っ暗な空に稲光。
Yuyake02

西の空は真っ赤な夕焼け。
Yuyake03

 アメリカ人が第1位に選んだ映画音楽は「オズの魔法使い」の中で夢見る少女ドロシー(ジュディー・ガーランド)が歌う「オーバー・ザ・レインボー」。突然の竜巻によってどこか虹の彼方に吹き飛ばされたドロシーは、映画の終わりに幸せは身近にあると気づくのでした。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2008.07.21

WILLCOM D4 その2

 梅雨明けです。これから本格的夏。暑い!デブには堪えます。こんな時は冷房がギンギンにきいた部屋で寝っころびながら映画なんか観るのがサイコー。でもエコに反します。守れマイナス6%。てなわけで冷房を捨て街に出よ。太陽がギンギラギンに射す日曜の昼神宮球場に出かけた。昼の暑さが嘘のように球場の外野席は風が涼しい。この日は「浴衣でナイター」とかで浴衣姿もチラホラ。5回終了時には花火もあがり、満員の球場は接戦とあいまってお祭り気分は最高潮。でも8回裏に緩慢なプレーで逆転されて5連敗。サンザンな気分で帰ってまいりました。

 さてさてWILLCOM D4です。1週間持ち歩きました。やっぱり問題はバッテリーです。通常に使用していても1時間ももちません。さらにサスペンドでもかなり消耗します。満充電して2、3時間後に外で使おうすると既に20%ほど消耗している。モバイル端末としては致命的、早い大容量バッテリーの到着が待たれます。
 D4の一番の使用目的は外でのメールチェックとネット検索。そこでD4を購入時にヨドバシでワイヤレスゲートという公衆無線LANサービスに加入しました。月額380円で使い放題。今まで加入していたLivedoor Wireless(月額525円)やBBモバイルポイントなど複数のサービスが使えるのでこっちがお得。早速接続を自動にするワイヤレスゲートコネクションというソフトをインストして、サービスエリアのルノアールやマクドナルドの店舗で実験。自宅近くの成増駅のマックでは一発で接続。やはりPHS接続よりは早い。ただ秋葉原駅前のルノアールでは電波の受信状態が弱く接続できず。ネットでも報告されているのだがD4の無線LANの受信状態はあまり芳しくない。我家でも他のPCでは受信状態は強いなのだが、D4ではやや弱いになる。バッテリーと併せて改善して欲しい。

 内蔵カメラも試してみました。解像度は約200万画素。今どきのデジカメからすると呆れるほどの低解像度です。撮影時はInputStyleにしなければならず、シャッターの位置は分かりずらいは、シャッター押してから記録まで時間がかかるわと使い勝手は今ひとつ。いや今ふたつかな。ただ内蔵カメラを使う名刺リーダーはほとんど誤読がなく訂正入力が不要で大助かり。

内蔵カメラでパチリ。ピントは甘いしカラーも紗がかかったよう。
D4_camera

 バッテリーなど困ったことも多いし、使い勝手を良くするためにはいろいろ手を打たねばならないし........ 手のかかるやつである。でもガジェットとしては最高。しばらくお楽しみは続く。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.07.14

WILLCOM D4

 7月11日は世間的にはiPhoneの発売日だった。ニュースでもかなり取りあげられた。機能的にはそれ程目新しいことはない。でもそのデザインとインターフェースはさすがアップル!斬新である。価格も最初の予想よりはかなり安くなったし、売れるんだろうなあ。アップル商売もうまい。でもiPhoneもどきばっかりになるのは嫌だなあ。国内の携帯メーカーには是非頑張ってもらってユニークな携帯だしてもらいたいもんです。
 わたしゃiPhoneにはあまり興味なし。携帯は電話さえできればいいもんで。さて11日はWILLCOM D4の発売日でもあった。わざわざ?iPhoneの発売日にぶつけてきたWILLCOMの心意気やよし。しかしiPhoneのせいですっかり影が薄れたけど。D4はヨコ188mm×タテ84mm×巾26mm、重さ460gのちっちゃな筐体にインテルCentrino Atomプロセッサー+Windows Vistaを搭載した世界初のウルトラ・モバイル・パソコン。ふ~、一気に言っちゃった。HD容量40GB、メモリー1GBでその上Office2007(Word・Excel・PowerPoint・Outlook)添付のテンコ盛りでお値段、ナント!タッタノ128,600円。買わなきゃソンソンってタカタの社長も言っていた。言ってねーよ。今どきASUSや工人舎の5、6万円台のノートPCがあるのにちょっと高くない?CPUやOSそれにOffice添付、さらにさらにワンセグや通信機能(PHS・無線LAN)を考えると微妙な値段。でも欲しいモンは欲しい。物欲大王サマの血が騒ぐ。それにValue Selectってのを使えば月々の通信代から2年間1600円引き。これで実質の負担額は90,200円。安い!タカタの社長も..........

 まあ、なんのかんのって言ったって最初から買うつもりでいたんですけどね。こんなちっちゃいモンに弱いんで。4日の予約開始日に予約して11日の発売日に新宿ヨドバシ本店でゲット。iPhoneと違い、待たされることもなし。ウレシーやらサビシーやら。まずメールや無線LANの設定。ネットからInkscape(お絵かきソフト)、Gimp(画像編集ソフト)、GoogleEarthなどのフリーソフトをダウンロード&インスト。あとOneNoteやカシミール3Dの地図ソフトのインストールには外付けのDVDが必要で、それを繋ぐUSB変換ケーブルも必要。同じWILLCOMのアドエス用のケーブルで代用しよとしたが使えず。初日の作業はここで終了。翌日ヨドバシでケーブルを購入しOneNoteなどのインスト終了。これで設定作業ほぼ完了。40GBの容量が残り約11GBに。

Willcomd4

2、3日触ってみての感想。
  ・処理速度はそれほど遅くない。許容範囲。
  ・吾輩の太指ではブラインドタッチは無理。まあ白魚のような細指でも無理か
  ・バッテリーが結構熱を持つ。ヤケドはしないけど。
  ・バッテリーの駆動時間が短い。1時間程度で警告音が。

バッテリーの駆動時間についてはモバイルPCとしては致命的。と思っていたら、発売直前になってからWILLCOMより7月31日までの購入者には全員に大容量バッテリーを無料でプレゼントするというキャンペーンが発表された。私にも8月上旬までには送付するとの電話があった。やっぱこの駆動時間じゃ暴動起こるよな。

 その他の機能などについては次回ってことで。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.07.07

山開き

 7月1日は富士山の山開きだった。本家の富士山もそうだが、各地の富士塚でもこの日が山開きのところが多い。よくしたもので7月1日はまた勤務先の創立記念日でもある。お仕事は12時まで。半ドンである。毎年どこかの富士塚の山開きに行く。今年は何処へ?ダンナの行動パターンを把握している連れ合いに出掛けに聞かれる。くやしいので、「さあ?」なんてトボケてみたが行くところはすっかり決めてあるのだ。

 発表します!! 今年の山開きは、

   駒込富士と十条富士です。

 駒込富士は駒込の六義園の近くで、本郷通りと不忍通りの交差点から少し入った♪その名も~網走番外地~♪ならぬ富士神社の中にある。地下鉄南北線の本駒込駅からJR駒込駅方面へ少し歩く。この日は梅雨の晴れ間。暑い!少し歩いただけで汗びっしょり。デブは暑さに弱い。なんて言ってたら富士神社に到着。

境内の前から中まで露天がびっしり。
_yamabiraki1

 鳥居をくぐって、金魚すくい・亀すくい?・飴細工・お面売り・射的・わた飴などなどの露天にお坊ちゃま達が群がる参道を行くと、約7mの駒込富士。コンクリートの真っ直ぐな階段を上がった山頂はかなり広くて富士神社の本殿がある。登山道といい山頂といい他の富士塚とはかなりちがう。はい、ここでも我家の4つのお願い。夫婦円満、健康第一、家内安全、お金ザックザック!ついでに縁起物の神竜(ワラ細工のヘビ?1000円)を購入。これで今年のサマージャンボは大当たり! といきたいなあ。

 JR駒込駅へ向かうべく本郷通りに出ると容赦のない日差し。暑い!デブには堪える。気づいたら勝手に右手があがりタクシーを停めていた。「どちらまで?」「東十条駅」「お仕事ですか?」「..........」「今日はあの辺は祭りで大変混雑してますよ」「...........」 運転手さんが言ったとおりJR京浜東北線の東十条駅近くにある十条富士の近辺は大変な人だかり。

コンクリートのまっすぐな階段を上がった山頂。みなさん熱心にお参りしてます。
_yamabiraki2

 こちらも富士塚の横を通る東十条駅とJR埼京線の板橋駅を結ぶ数百mの道路は様々な露店が並び、老若男女の人込みでなかなか前に進めない。_yamabiraki3故郷鹿児島の夏祭り「六月灯」を思い出した。

 えっ?露店で何も買わなかったのかって。

    縁起物の神龍
       and
    キュウリの一本漬け

 大好きなんですキュウリの一本漬け。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« June 2008 | Main | August 2008 »