« May 2008 | Main | July 2008 »

2008.06.30

朝市@内浦漁港

 肉より魚だ! いきなり何だとお思いでしょうが、肉より魚の方が断然好き。デリカシーのないレアなステーキよりアブラの滴るアジの開きが好き。すきすきビッキ先生なのだ。知らねーだろうなあ。
 祖父も父親もカツオの一本釣り漁船に乗っていた。100トンちょっとの船でカツオを追いかけて三陸沖から南洋まで。南洋に行くと現地の方々と物々交換でバナナやヤシの実を持って帰った。今考えると密輸?だったんだろう。板子1枚下は地獄。危険な目にもあったらしい。だから今年起こった清徳丸や寿和丸の海難事故は痛ましい。出漁中は母親の心配はいかほどだったのだろう。ワタシ?船乗りの家庭はほぼ母子家庭状態。ちっちゃな頃は父親が帰ってくると嬉しかったのだが、中学生くらいになると父親が帰ってくると鬱陶しかったこと!なんてバチあたりだったんでしょう。
 父親はカツオ漁の不振で途中から貨物船の船長をやっていたのだが、定年になると2トン半の漁船を買って漁師に逆戻り。綿々と続く漁師のDNAか?陸(おか)より海の上が落ち着くのか、毎日のように漁に出ていた。そんなわけだから帰省すると食卓には当然のように釣りたての魚づくし。たまには肉を食わせろと母親に文句垂れたり。今考えるとなんて不届きなことを。結婚してからもカツオだ、タイだ、イカだとしょっちゅうクール宅急便が送られて来た。父親が亡くなってなんと贅沢なことだったのかを知る。亡くして初めて知る親の恩!今頃up thereでトーチャンがクシャミしてるか。

 近頃美味しい魚食ってないなあ。なんて思っていたら駿河湾のシラスの記事。場所は沼津市の内浦漁港。ん?ここ前に行ったことあるぞ。その時買ったアジやサバが美味かった。で日曜日に開かれる朝市にゴー。シラスは売切れもあるらしいとのことで前日土曜日の14時過ぎに板橋の自宅出発。北池袋から首都高に乗り東名経由で3時間ほどで伊豆の国市の道の駅「伊豆のへそ」に到着。トーゼンながら寝るには早いので伊豆長岡の華の湯(料金1000円)へ。熱い薬湯風呂でリラックス。さらに近くの本屋で暇つぶし。買ってきた雑誌を読んだり食事の灯り、扇風機にと前の記事に書いたポータブル電源大活躍。扇風機にタイマーをかけて寝たので蒸し暑い車内でもグッスリ眠れた。
 翌朝6時過ぎに起きると大雨。朝市大丈夫と心配になる。近くの24時間営業のマックで朝飯を済ませ、内浦漁港へ。15分ほどで到着。開始の8時前なのに漁港の駐車場には結構な車が。準備中のお店の前に行列。連れ合いが並んでいた方に聞くと「シラス」ですと。おー、ここが記事に出ていたお店か。地元の方が多い行列に我々も並ぶことに。8時ちょうどにお店の方が車であらわれて販売開始。パックに詰めていくそばから売れていく。我家も2パック(1000円)購入。見るからに美味しそう。
 他の店でもアジの開き、サバ、イカの一夜干し、トマト、キュウリ、オレンジなど購入する。安い。クーラーボックスにゲット品を詰めて9時には退却。沼津から東名に乗り、御殿場で降りる。時間が早いので以前から気になっていたプレミアムアウトレットに。広い! L.Lビーンでバーゲンのパンツ1枚購入。あとは雨の中を山中湖に抜けて大月から中央道に乗り圏央道、関越で16時過ぎに自宅に到着した。

シラス販売の塩谷水産さん。家族総出の販売?
Asaiti1

晩飯は炊きたてゴハンの上にシラスをたっぷりかけてお醤油を少々。ウーン、うまい!
醤油干しのサバも脂がたっぷりで美味。食いすぎには注意しましょう。
Asaiti2

場所はここ。


35/1/8.797,138/54/2.454

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2008.06.23

ポータブル電源

 車中泊やキャンプをよくする。また休日は車の中に本など持ち込み、寝っ転がりながら暇をつぶしたりする。眠くなるとそのままお昼寝。お天気のいい日なぞは快適至極。でもこの季節はジメジメ蒸し暑い。また車中泊やキャンプでは照明などに電源が欲しいことがよくある。車のエンジンをかければ電源は確保できるがこんなご時世、そんなことは許されん!言語道断。エコである。温暖化防止なのだ。なに?オマエの存在自体がエコじゃない!と言われると困るんですが。
 でも扇風機や照明は欲しいし、テレビも見たいし、PCや携帯の充電もしたい。アウトドアにそんな便利を求めてどーすんじゃというご意見もごもっとも。でもねえ、ちょこっと電源があれば快適なんですよねえ。煩悩は膨らむばかり。じゃあ、サブバッテリー積めばとおっしゃる。そうなんですよ、ワタクシも考えました。でもねえ、自慢じゃないがワタクシ工作には不器用すぎるし、電気の知識ときたら小学生以下。いっしょにすんな!と小学生に怒られるか。じゃあってことで業者に頼むと10数万円はかかるらしい。そこまでして快適追求もねえ。
 そんなこんなの煩悩悶々のある日、ミクシィにはまっている連れ合いが車中泊のコミュニティ(そんなもんがあるらしい)でポータブル電源というモンがあることを発見。サブバッテリーと違い工作不要、持ち運びもできるので車外でも利用可能。よく見かける発動機タイプと違って音もしない。しかも家庭のAC電源と車のDC電源の両方で充電可能。おぉいいねえってことで調べると候補が3つ。バッテリーの容量はある程度欲しいけど、それに比例して値段は上がる。そこで悩んで決めたのがMeltec(大自工業)のSG-3000DXという製品。大容量バッテリー(20Ah)内蔵って言われてもどれくらいなのか分からん!のだけど....... 値段13,980円也。
 どこで売っているのか分からんので、いつものアマゾンでクリック。早やっ!翌日の夜には届きました。大きさは316(W)×295(H)×134(D)mmで重さ約8kg。思っていたよりはコンパクトだが結構重い。早速初期充電してテスト開始。消費電力20Wのクリップ扇風機をつないで何時間もつか試してみました。カタログによると20Wだと8時間ほど。でも実際は驚き、桃の木、山椒の木。朝の9時スタートで終了の警報アラームがなったのは夜の9時45分頃。実に12時間45分でした。これはひと晩付けっぱっなしでもお釣りがくる。逆に充電はカラの状態でAC充電で48時間とのことがほぼ24時間で完了。両方ともカタログ値以上。これで夏の車中泊も快適になるかな。

堂々のSG-3000DX↓
付属品はAC充電アダプター、車内用DC充電コードとブーストケーブル。
左側面には4Wの蛍光灯2個。本読むにはきついけど作業には問題なし。andバッテリーあがり時のセルフブーストソケット。これでバッテリーあがりも安心。右側面にはDC用ソケット、ACコンセントが1個づつと充電用ソケット。
_sg3000dx

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.06.16

交流戦

 土曜日は梅雨の晴れ間。世間的には副都心線開業の日。ワタクシ的には50ン回目の誕生日でした。高校生の頃は50のオジサンなんか何が楽しみで生きているのか理解できなかったけど、まだまだ「お楽しみはこれから」であります。_kujaku1これも欲しい、あれも欲しい。これも食いたい、あれも食いたいなんであります。誕生日をお祝いしてくれるかのように今朝庭のクジャクサボテンがいっぱい咲きました。こりゃ縁起がいいぞ。ってことで所沢の西武ドームへゴー。我が広島東洋カープは西武ドームでは7連敗中。でも今日は高橋健サマの先発だろうし、先日は8連敗中だった千葉マリンで勝ったし。
 12時過ぎに西武ドーム到着。試合開始まで2時間もあるのに既に長蛇の列。芝生席の外野自由をやめて内野自由席(2500円)を購入。カープの練習を見ながら弁当を食べる。スコアボードでは往年(86年と91年)のカープとライオンズの日本シリーズの映像が流れる。両方ともここに見にきた。特に86年はカープが3連勝して先に王手をかけたのに、逆に4連敗して負けたのだった。最終戦だったか逆転?のホームランを打った秋山がホームベース上でバク転したのを思い出す。あれ以来秋山が嫌いになったのだった。外野に人だかりがしているのでよく見ると大竹、青木、林などの投手陣がフェンス越しにファンにサインをしている。特に梅津投手は長い間サインに応じていた。さらに梅津投手を好きになる。やっぱりフェンスの低い球場はいいなあ。来年完成予定の広島の新球場はどうなんだろう。ブルペンでは先発の高橋健サマがトレーナーと入念なストレッチ中。頼んまっせ。
 2時に試合開始。始球式は西武の往年のエース郭泰源とカープの永遠の若大将小早川毅彦の1打席の真剣勝負?小早川の1塁ゴロに終わりました。1回表チャンスを作りながらもカープ無得点。その裏健サマいきなり死球などで1アウト満塁のピンチ。そしてオヨヨの降板。代わりに長谷川がマウンドに。こいついい時と悪い時がハッキリしている。今日はドッチダーッ!なんて心配していたらあれよあれよと言う間に西武の5番G.G.佐藤とお代わりクンこと中村を連続三振。そのまま8回までスーイスイ。おみそれいたしました長谷川クン。さすがお銚子(調子)モン。打つ方も長打あり、バントヒットあり、盗塁ありの8得点。余裕の8-1で快勝。これで今年の観戦は2戦2勝!勝率10割。オイラは勝利の女神か?あっ、オイラ男か。

カープの応援歌(得点時や勝利の時に歌う)の「宮島さん」(花咲じいさんの替え歌)
♪宮島さんの神主が おみくじ引いて申すには 今日もカープは 勝ち勝ち勝ち勝ち♪
バンザイ~!バンザイ~!バンザイ~!
_carp1

 何よりのバースデープレゼントでした。帰ってからは当然全てのスポーツニュースを見ましたとさ。

*日曜日も連勝。これで交流戦10勝9敗。去年なんか5勝どまりでしたから今年はサイコーです。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2008.06.09

ある週末

 何の予定もない週末。朝起きると久しぶりの梅雨の晴れ間。ボーッとしているのも悪くないが何だかもったいない。そうだ、第3回永島慎二遺作展の案内を送ってもらっていたんだ。永島さんは「漫画家残酷物語」「フーテン」「若者たち」などで知られる漫画家。高校生の頃、その抒情的なストーリーとスタイリッシュな絵にはまった。ノートや教科書には永島さんの「旅人くん」ばかり描いていた。会場の阿佐ヶ谷の喫茶店「Cobu」へゴー。この喫茶店は3年前に亡くなった永島さんがよく通っていた喫茶店で、婦人服店の奥にある昔ながらの喫茶店である。既にファンらしいカップルが2組ほど。開催3日目とあって今年もお目当ての「旅人くん」は売却済みだった。迷ったあげく購入したのが下の「天狗と少年」。決して安くはないけれど間近に迫った誕生日プレゼントってことで。来年は「旅人くん」ゲットに初日に来るぞ。会社サボって?

俯瞰した都会の街並みがスタイリッシュ!
Nagashima

 阿佐ヶ谷から帰って着替えをしていると、ブーブーというチャルメラ?の音。いつもの豆腐屋さんだ。いつも買いに走る連れ合いは生憎と庭いじり中。着替えもそこそこに外に出る。格別豆腐好きというわけではないが、この豆腐は実に美味しい。毎日来てよと言うと、他の日は別な地区を回っていてここは土曜日だけとのこと。夜は当然に冷やっこ。

こんな若い豆腐屋さんとは思わなかった。
080608_2

 日曜日は遅く起きてグダグダしていたら既にお昼過ぎ。お楽しみのTBSラジオ「若山玄蔵のバックグランド・ミュージック」を聞きながらクリームパンで朝飯のよーな昼飯。どちらかともなく毎年この時期に行っている埼玉県鴻巣市のポピー・ハッピースクエアへ行くことに。祭の期間が終わるとポピーが摘み放題になる。荒川河川敷に広がるポピーのお花畑は少し盛りを過ぎて人もまばら。

雲雀の鳴き声とどこまでも続くポピーのお花畑

 ポピーの摘み取りの後は、4月に入間市の国道16号線沿いにオープンした三井アウトレットパークへマッハ・ゴー・ゴー・ゴー。とはいかず、近づくにつれて16号線が大渋滞。予想はしていたもののこれほどとは。近くの娯楽施設の駐車場に停めて歩いて行きました。クールビズ用のエディーバウアーのパンツ2本とモンベルでキャップとアウトドア用の折りたたみ椅子2脚を購入。結構安かったようで、ロハのポピーと合わせ大満足の連れ合いでした。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2008.06.02

物欲リターンズ

 最近は物欲を刺激するモノがない。オトナに、いやオジサンになって好奇心が失われつつあるのか。それもそうかもしれないが、一番は物欲をイタク刺激するモノがないこと。携帯、PC、GPS、デジカメなどなど全て一長一短。オビに短しタスキに長し。何だかなあ。今一番欲しいモノは?ヨメサンの愛情!なんてね。でも、そんなモンない!って言われるんだろうなあ。そんなこんなの昨今、WILLCOMから出ました。物欲をそそる2商品。現在WILLCOMのスマートフォンAdvanced W-ZERO3[es](通称アドエス)を使こーとる私としては大層気になる商品です。因みに携帯とスマートフォンの違いは、ユーザーがOSを操作できること、ソフトを自由に追加削除できることだと言われております。

Willcom

 まずはWILLCOM 03。(写真左。詳細はこちら) 名前にW-ZERO3を冠していないものの現行アドエスの後継機種である。現行との違いは小さくなったこと。さらに携帯ぽくなった?機能面では最新OS、ワンセグ、Bluetoothを搭載したことか。ワンセグはそれ程見ることないし、見たけりゃauの携帯やミニゴリラ(SanyoのポータブルGPS)で見りゃいいし。Blurtooth機器は持ってないし。積極的に買い替える必要ないかな。
 もうひとつはWILLCOM D4。(写真右。詳細はこちら) UMPC(Ultra Mobile PC)と呼ばれるジャンルのもので、上記のWILLCOM 03と違ってれっきとしたパソコンである。Ultra Mobileって言うぐらいだから小っちゃい。キーボードを閉じた状態でヨコ188mm×タテ84mmだから文庫本より小さい。昔から小さいガジェットは健気な気がしてそそられる。今までも東芝のリブレット、ソニーのVAIO TYPE U3、同じくTYPE U50など所有。D4はこんなに小さいのにVista搭載マシンで、CPUは省電力のIntel Centrino Atomプロセッサーを世界初で搭載。Atom(アトム)と言う名がまたそそります。HDDは40GB、メモリー1GBにOffice2007が標準で付いて、WILLCOMの2年契約条件で実売9万円ちょっと。そーそそみどーどどーれ、みみーそそれー。そそられます。実はもうすっかりその気になっていたのに、6月中旬の発売予定がいつの間にやら7月中旬に延期されていた。マッタク気をそがれます。しっかりしてよウィルコムさん!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« May 2008 | Main | July 2008 »