« 大晦日 2007 | Main | ダイヤモンド富士 in 成増 2008 »

2008.01.01

謹賀新年 2008

 あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

 田舎の鹿児島などは冷たい雨が降っているようだが、東京は穏やかな元旦を迎えた。富士山がきれいだよという連れ合いの声に起きたのが9時過ぎ。早速、物干し台に上がって富士山を見る。山頂に少し雲があるもののきれいに見える。柏手ふたつ。今年もよろしくお願いします。

元旦の富士山。
_gantan2008_0

 顔を洗っている時に突然思い出した。確認したいことがあったのだ。近所の諏訪神社付属地にある富士塚の下赤塚富士から富士山が見えるかということだ。以前に下赤塚富士を探しに行った時に、ここなら本物の富士山が見えるかもしれないと思った。カメラを持ってチョイノリにまたがる。まず麓の浅間神社でパンパン。夫婦円満、健康第一、家内安全、お金ザックザックといつもの四つのお願いをする。鳥居をくぐり、登ること30秒。富士塚の山頂からはオオーッ本物の富士山が。富士山から富士山が見える!こりゃー、春から縁起がいいわいなあ。何枚もシャッターを押す。帰って写真を確認しようとしたら、あらまあ。なんとカメラにメモリーカードが入ってなかった。なんというミステーク。こりゃ、春からマヌケなことよ。ガックシ。

 気を取り直し、連れ合いと一緒に散歩をかねて富士登山に出かける。目標は4つの富士登頂である。まずは一番近い赤塚氷川神社の参道横にある上赤塚富士(写真①)に。参道は年が変わったばかりの昨夜に初詣に来た時は大変な人出だったのに閑散としたものである。富士塚の鳥居の前でまた四つのお願い。ここの富士塚は高さ約2m。山頂でバンザイ。参道を行くオバサンに不審な眼で見られる。_gantan2008_1_2次は朝失敗した下赤塚富士へ。この辺りは坂が多くて歩いていると少し熱くなってくる。途中の東京大仏がある浄蓮寺の前は道路が進入禁止になっており、警備のオマワリさんも出ている。参拝の人で長蛇の列に。木々の間から頭だけが見えている大仏さんを撮影してパス。それにしてもこの辺り、初詣に来た人の違法駐車が多すぎる。国道17号バイパスを渡ると直ぐが今朝がた来た下赤塚富士(写真②)。高さ約4m。正月のせいか下草が刈られて登山道がきれいになっている。あーっ、やっぱり。朝がた見えていた本物の富士山は雲の中で確認できず。まあそんなもんよ。気を取り直し次の富士塚へ。途中サイゼリヤで昼食。昼食後また坂を上り下りして東武練馬駅前の富士嶽神社の下練馬富士塚(写真③)へ。ここは本殿への階段の左側にあって高さ約5m。登山道もよく整備されている。目の前には富士ラーメンという名のお店が。最後は東武練馬駅と下赤塚駅の中間あたりの氷川神社の大松(北町)富士(写真④)へ。入口の階段の右側にあり高さ約4m。ただここの富士塚は形がいまいとつ。富士山型をしていない。これで1日で4つの富士山登頂完了。昼食を含めて4時間ほどかかった。いささか疲れたが年の始めからメデタイ。

4つの山頂でバンザイ。
_gantan2008_2

4つの富士塚の位置。
_gantan2008_3

|

« 大晦日 2007 | Main | ダイヤモンド富士 in 成増 2008 »

Comments

Sameさん、myブログにコメントいただきましたので、
こちらからも新春のお伺いに参りました。

元旦から4つも富士登山され、本物の富士山もバッチリ
捉えて縁起よいスタート、おめでとうございます。

私も今日、谷中七福神めぐりで富士見坂から、わずか
ではありますが、富士山を眺めました。 

Posted by: saikoroat | 2008.01.02 at 10:11 PM

saikoroatさん、こちらこそよろしくお願いします。

今年もまたどこかでご一緒したいものです。

Posted by: same | 2008.01.03 at 10:25 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62766/17548744

Listed below are links to weblogs that reference 謹賀新年 2008:

« 大晦日 2007 | Main | ダイヤモンド富士 in 成増 2008 »