« 和田誠トークショー | Main | 台風一過。冬化粧 »

2007.10.22

コスモスと山座同定

 今年も行ってまいりました。群馬県板倉町のコスモス祭り。60haの広さに8000万本のコスモス。日本一であります。否!マルティン・ルターの宗教改革。1517年の宗教改革の語呂合わせに「一語否」(いちご、いな)と覚えたのでありましたが、とんだ脱線です。否!オラがとこが日本一と仰せの方もいらっしゃるかもしれませんが、会場の立看に書いてありましたので、そー書かせていただきます。圧巻であります。だから毎年行くのではありません。毎年行くのは、8000万本が摘み取り自由だからです。連れ合いはロハに弱いのであります。厳密には駐車代が300円かかりますが、毎年それ以上のものを摘み取ってくるのであります。しかも今年は連れ合いの母親も一緒であります。つまりお得度が2倍になったというわけであります。なお連れ合いの名誉のために言い添えておきますが、連れ合い以上に摘み取っておられる方が何人もいらっしゃいましたよ。

快晴の空の下、8000万本?のコスモスが秋風に揺れていました。
Cosmos02

 摘み取りに夢中の連れ合いと義母をよそに、私の関心は会場内の露店。今年も連れ合いに隠れてキュウリの一本漬けを2本も食したのであります。さすがキュウリの生産高日本一の板倉産です。いやさ、お富。いやさ、オラがとこが生産高日本一と仰せの方ももいらっしゃるかもしれませんが、会場を回る馬車にそう書いてありました。実にこれがおいしかったのであります。
 話ははなはだ脱線しておりますが、今日の本題はこれからなのであります。朝早く目覚めると実にこれが爽やかなお天気。板橋の我が家のトイレの中から見える遠くの奥多摩の山の稜線もくっきり。案の定、富士山も見えておりました。今日は山岳展望日和のようです。

朝、物干し台からの富士山。北側に積雪が見えます。
Cosmos01

 コスモス祭りの最終日(21日)ということもあり混雑が予想されるので、早めの7時半過ぎに自宅を出発。和光ICから東京外環道経由で東北道へ。腹が減っては戦はできぬ。途中の羽生PAで腹ごしらえ。館林ICで降りて会場に着いたのは9時半前でした。周りは見渡す限りコスモスだらけ。ワタクシ思わず「ス・テ・キ」とつぶやいたのであります。でもそれはコスモスのせいではなかったのであります。予想どおり関東平野を取り巻く山々がくっきりと見えておりました。そうです、ワタクシ何を隠そうか、いや隠すまい。山座同定ファンなのであります。気になる山があると何という名前の山か調べなくては気がすまない趣味の持ち主だったのです。下の写真はコスモス畑の中から見えた日本百名山の山々です。この他にも同じ百名山の榛名山や雲取山も見えるはずですが、残念ながら確認できませんでした。

1:富士山 2:男体山 3:赤城山 4:浅間山 5:両神山 6:筑波山
Cosmos03

 帰りは遠回りになるのですがいつも利根川に架かる埼玉大橋を渡って帰ります。ここも素晴らしい山岳展望の場所です。陽が高くなって霞みがちながら、コスモス畑から見えなかった榛名山や雲取山の他にも丹沢山も見えていました。でも一番うれしかったのは、初めて群馬の下仁田の先の荒船山を確認できたこと。名前のとおり船の甲板のような山容を見つけた時、思わずガッツポーズをしてしまいました。こんな些細事で幸せな気分になるのですから安上がりであります。

左:榛名山 右:荒船山
Cosmos04

コスモス祭り会場(地図にマウスを置くとホイールでも地図の縮尺が変えられます)

36/13/49.983,139/36/48.407

絶好の山岳展望地の埼玉大橋

36/10/23.346,139/39/4.529

|

« 和田誠トークショー | Main | 台風一過。冬化粧 »

Comments

いい時間をすごしたね。特の親孝行だし!

私は桜島や富士山以外は山の形がわからない(車もそう)センスがないのだそうです。山一つ一つの名前にこだわる鮫さんのセンシティビティには脱帽。↑の物干し台からの雪の写真もきれいだね。

Posted by: 凛々 | 2007.10.29 at 10:29 PM

ガキの頃から高い所が好きで、あそこに登ったらどんな風景が見えるんだろうかと想像して楽しむヘンなガキでした。今でもハシゴガあると必ず登るし、スーパーなどの駐車は屋上です。そんな気持ちが高じて山座同定ファンになったのかな。

Posted by: same | 2007.10.29 at 11:48 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62766/16832063

Listed below are links to weblogs that reference コスモスと山座同定:

« 和田誠トークショー | Main | 台風一過。冬化粧 »