« アドエスでプログラミング | Main | 大楠山 »

2007.09.15

ニガゴイ

 ア~、ヤダ、ヤダ、ヤ~メ~タ!っと。だって、団子潰したよーな顔の岩手のオジチャンは言うこと聞いてくれへんし。口がへの字の福岡のセメント屋のオジチャンと群馬の黄門さんの息子は後釜狙ってるし。辞めてやる! ♪いいな~いいな~、ボンボンって~、いいな~♪ そりゃあ、ストレス溜まったろーよ。あんなに叩かれりゃ。でも♪ハイ!それまでよ~♪はないんじゃない。止めてくれるな、おじいちゃん。美しい日本が泣いている。おじいちゃんも草葉の陰で泣いてるぜ。きっと。

 さて、昨日のカープにも怒り心頭。怒髪天を突く。ン?そんな髪ねーだろうって。ごもっと。ですが、そんな感じなんです。5点差で9回裏。誰だって勝利を疑いません。♪あ~あ、それ~なのに、それなのに♪よりによってGにひっくり返されるなんて。トラファンに申し訳ない。

 さてさて、今日ご近所の板橋区立美術館に行ってきました。チョイノリでちょいと行ってきました。開催中の「谷文晁とその一門」という企画展を見るためです。谷文晁は江戸後期の画人で田安家の松平定信に仕えました。若い頃日本全国を旅し、「日本名山図譜」(後に日本名山図会と改題)や定信の伊豆半島視察時に同行した時の記録の「公余探勝図」など山の絵を多く残しています。山好きには堪えれない画家です。期待した日本名山図譜」や「公余探勝図」はなかったものの見ごたえのある企画でした。

 さてさて、さては南京玉すだれ~。じゃなくて我家の庭のニガゴイ。私の田舎の鹿児島ではゴーヤのことをこう呼びます。連れ合いが7月の初めに種を蒔きました。直ぐに芽が出たものの、お盆を過ぎても花が咲く気配もなし。ただただ上に伸びて、隣のハナミズキのテッペンまで覆いつくさんばかりになりました。それが先週の週末に小さな実を4,5個発見。1週間でかなりの大きさに。田舎の母親に何時が収穫時かと聞くと、「食べ頃の大きさになった時」と。はあ?「先っぽが白くなったらいいんでねーか」と。そう、そういうお答えが聞きたかったのよ。2個ほど先が白いものがあり、はさみでチョッキン。
_nigagoi

 早速、さっと湯通ししてカツオ節をまぶして醤油を少々。いただきまーす。苦~~ッ。でもこれがいいんです。_nigagoi2大人の味よ。でも実はワタクシ、ニガゴイが食べられるようになったのはここ数年前から。小さい時はこの苦さが全くダメで、よく食卓にあがっていたのに食べることがなかった。やっと大人になったってことか。ところで、ニガゴイの正式和名は「ツルレイシ(蔓茘枝)」と言うそうです。インドが原産。鹿児島では昔から普通に食べられていましたが、全国的に知名度があがったのはつい最近のこと。ビタミンCが豊富で、夏バテ防止に欠かせません。しばらく我家のニガゴイが楽しめそう。

|

« アドエスでプログラミング | Main | 大楠山 »

Comments

ねね、このバックはどうやったの?

ところでこないだ、インド食品店で二ガゴイを見たのです!同じものだろうかと疑いましたが、同じなんですね。私は「大人になる前」に日本をでてしまったので買う勇気がありません。

Posted by: 凛々 | 2007.09.17 at 12:13 PM

バックはテーブルを写真に撮って、粒子を粗くするなど加工したもんです。格好いいテーブルクロスがなかったもんで。
凛々のスケッチを見て水彩もいいなあと思っている今日この頃。

Posted by: same | 2007.09.17 at 08:13 PM

ゴーヤ、ブームでご近所の二軒で窓際栽培中。できてできて困るのでどうか食べてくださいと、頂いたけれど、テーブルの上に放置した状態で黄変中です。喰っても良いけど、喰わなくても良いという状態ですね。頂いていてこれでは悪いけれど、自分で買うことは絶対ないし、田舎で出ても食うことは食うけれど、と言う状態で何でみんなが今頃ニガゴイを、しかも関東のおじさんおばさん達がありがたがって喰うのか、意味不明。

そもそも食い物に淡泊なのかもね。今日は暑かったね。お体大切に。

Posted by: higuma55 | 2007.09.17 at 11:08 PM

ニガゴイだけど、最近関東で出回ってるのって、小さい頃食べて(って嫌いだったんで、
味見だけ)たのより苦くないように感じるんだけど?
これって、単に大人になったせいなの?

Posted by: お米 | 2007.09.17 at 11:23 PM

wikiによると常温で放置すると、黄色くなり炸裂すると書いてある。ご用心。
大人になったせいかもしれないけど、確かに昔の方が苦かった気がする。確証はないけど。ニガゴイの他に大人になって食べられるようになったものに、焼きナスがあります。

Posted by: same | 2007.09.18 at 09:22 PM

イカの塩辛(大人になって食べられるようになったものシリーズ)

Posted by: higuma55 | 2007.09.19 at 01:08 AM

大人になっても食えないもの、それは納豆!

Posted by: same | 2007.09.19 at 10:42 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62766/16458030

Listed below are links to weblogs that reference ニガゴイ:

« アドエスでプログラミング | Main | 大楠山 »