« November 2006 | Main | January 2007 »

2006.12.31

大晦日2006

 風が少し強いものの穏やかな大晦日。久しぶりに徹夜で文庫本2冊を完読。宮部みゆきさんの「あかんべえ(上・下)」(新潮文庫)でした。宮部さんは現代物ももちろん好きなのだが、時代物はもっと好きなのである。おかげで起きたのは昼前。天気がいいのでこちらもホント久しぶりに洗車。水浸しになってしまった。でも車がピカピカになるのはうれしい。そうやって2006年が暮れようとしている。

 年末になってビッグな方々の訃報が相次いだ。ジェームス・ブラウンさんの訃報にもビックリ。_js1なんだかいつまでも生きていくようなオーラがあったのに。一番活躍した60年代後半から70年代の頃に別に好きだったわけではない。似たような名前のジェームス・テイラーとよく混同した。片やハチャメチャなソウルの帝王、片やフォークロックのプリンスみたいな方で全然似てないのに何故だろう。見た目もジェームス・テイラーはビジュアルだし。ただ今や髪がすっかり後退し当時の面影はすっかりないけど..... 「アイ・ガッタ・フレンド」や「ファイヤー・アンド・レイン」が有名。リーバー・フェニックスの映画でこの人の歌がうまく使われていた。でもそれはまた別の話。ジェームス・ブラウンさんである。好きになったのは私の元気になる映画のひとつ「ブルース・ブラザース」(1980年)を観てからである。すっかりマイッタ。まあこの映画ではアレサ・フランクリンにもマイッタけど。さらに井筒和幸監督の「ゲロッパ!」(2003年)も良かったですねえ。JBを神様と崇める西田敏之演じるヤクザの親分が....... 別に本人が出てるわけじゃないけど良かった。合掌。

 もひとり。岸田今日子さん。私達の年代ではなんといっても「傷だらけの天使」だろう。_kizuten1えっ?ムーミンだろうって。そームーミンも良かった。そーいえば、高校時代の英語の先生にムーミンってあだ名の先生がいた。誰が付けたんだろう、そっくりだったなあ。でもそれはまた別の話。「傷だらけの天使」である。ショーケンがヘッドホーンとゴーグルを付けて牛乳を飲むシーンはよく真似したもんだ。いつも苛立っているショーケン、たよりなさそな水谷豊、ニヒルなのか間抜けなのかよく分からん岸田森、そして謎めいた探偵事務所の所長の岸田今日子さん。なんだか不思議な雰囲気の女優さんだった。合掌。

 この1年お付き合いいただきありがとうございました。来年もよろしくお願いします。最後に2006年最後の夕焼けです。
Oomisoka

| | Comments (4) | TrackBack (0)

2006.12.28

今年の顔

 今年もあとわずか。なんだかんだとあっという間の1年だったような気がする。元旦に今年こそ何かしようと決めたような気がするが、何だったけ?すっかり忘れてしまった。忘却とは忘れ去ることなり、って言ったのは「君の名は」の真知子さんか?元旦の決意なんか銀河の彼方へ飛んで行ってしまった。

 そんな忘れっぽい私でもよく覚えているのがフィギアスケートの荒川静香さん。間違いなく今年の前半の顔だろう。日本勢がパッとしなかったトリノ・オリンピックで唯一の金メダル。一躍人気者になった。体を大きく後ろにそらしながら滑るイナバウワーは流行語に。私など絶対に知ることがなかったであろうプッチーニのトゥーランドットというオペラの曲まで教えて頂いた。年令制限でオリンピックに出られなかった真央チャンとの対決が楽しみと思っていたらさっさとプロ転向。あざやかでした。
Arakawa1
 アイススケートからか、はたまたポーカーフェースのお顔からかついたニックネームが「クールビューティ」。おいおい。小学校のころ好きだった女の子と同じ名前だし、スタイルも抜群。影ながら応援しているのである。でもそりゃないぜ。クールビューティといえば映画「上流社会」(1956年)のグレース・ケリー。ヒッチコック監督に気に入られ「ダイヤルMを廻せ!」(1954年)「裏窓」(1954年)「泥棒成金」(1955年)に主演している。初めて「裏窓」で見た時、その気品と美しさに一発KOされた。人気絶頂の時にあっさりハリウッドを去りモナコ王妃に。おや似てるねえ。うーん。

 後半はこの方だろう。何だか出来レースで首相になった方。Abe1_1小泉さんの官房長官時代は少しはましに見えたのに、造反議員の復党問題やアララなスキャンダルで今や支持率急降下。この手の顔をエリート顔って(おや泉麻人に似てるぞ)言うんだろうなあ。でも鼻の下が伸びすぎていませんか。美しい国とか愛国心とかよくおっしゃいます。でもそんなこと他人様に言われたくない。それってみんなの心の内にあることだろう。そんなことを声高に叫ぶ怖い時代を経験したのではないのか。またこの方になって憲法改正の議論もタブーではなくなったようだ。押しつけだとか時代にそぐわないとか、でも憲法の前文や9条の理念って普遍的なもののような気がするけど。
 今和田誠さんの新刊「ことばの波止場」を読んでいるのだが、その中にことば遊びとしてアナグラムがでてくる。アナグラムとはことばの順番を変えて別なことばをつくる遊び。そいでもって「美しい国(うつくしいくに)」のアナグラムを考えてみた。「苦痛死に行く(くつうしにいく)」 ヤレヤレ。

*12/29追加
 先日の地図サークルの時も話題にあがったのだが、安倍首相が記者会見する時の後の絵が気になっている。かなりの大きさで、手前を川が流れ、右手に段々畑(棚田?)、その奥に青い海、さらに奥には薄い島影(半島?)が描かれた明るい感じの絵である。何処の風景なのだろう?気になってしかたがない。誰か教えて。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

2006.12.19

怪盗ルビイ

 高校時代から和田誠さんの大ファンだった。特に映画の名セリフを集めた和田さんの「お楽しみはこれからだ 1-7」はバイブルだった。このブログのタイトルもそこから拝借している。その和田さんが監督した映画「怪盗ルビイ」(1988年)を久しぶりに観た。
Kyon2 宝石詐欺にいざ出陣の図
_ruby01

 主演は小泉今日子と真田広之。Kyon2の演技は決してうまいとは言えないし、今や渋い役者の真田広之もイイ男がダメな男を演じるパターンどおり。ストーリーも突っ込みどころ満載。でもファンタジーとして観れば....ふたりがいきなりミュージカル風に歌い踊ったりする....なんだか楽しい。それに和田ファンとしては、Kyon2の部屋のボギーの大きなポスターとか、ホットドッグ屋の店名がHotCatだとか、ヒロインの名前が「加藤留美=怪盗ルビイ」なんてのもうれしい。_ruby02_1また母親役の水野久美、会社の同僚役の伊佐山ひろ子、食料品店主役の天本英世、銀行の窓口嬢役の吉田日出子、宝石店店主役の斎藤晴彦、マンションの管理人役の奥村公延、警察医?役の名古屋章さんなど芸達者が「お楽しみゲスト」ととして多数登場。みなさん飄々と演じていて観てる方も楽しくなる。水野久美さんの母親、最近様子がおかしな息子が心配。夜中部屋を覗いて見ると、息子がイヤリングなんかつけてニヤニヤ。ビックリ。でもちょっと間があって、「お薬飲むかい?」 笑えます。名古屋さんもとってもナイスな役柄です。ところでKyon2の衣装など映画からは80年代の香りがプンプン。70年代はそうでもないのだが、今から観ると80年代って何だか野暮ったい。何故だ?
 今回DVDで観たのだが、映画公開時には同時公開だった和田さんの短編アニメーション「怪盗ジゴマ」が収録されていなくて残念。実はこっちの方が楽しかった記憶があるのだが..........

| | TrackBack (0)

2006.12.14

Turbo Delphi

 Long,Long Time ago.昔々その昔、社会人になり立ての頃に初めてコンピュータ言語というものに出会った。小さい頃から算数や数学が苦手で、あまりに出来が悪いので数学のセンセーに泣かれたことがある。教える方が泣いてどうすんだい!泣きたいのはオイラの方だ!と思ったもんだ。そんな状態だったからコンピュータなんて無縁のもんだと思っていた。ところがどっこい、ひょんなことからSHARPのポケット・コンピュータ(ポケコン)を手に入れたのである。
 当時はコンピュータ=BASICというご時世だったので、ご多分にもれず私もBASICが始まりだった。挫折する人が多い中ですんなりと習得できたのは、とっかかりが機能が限られたポケコンだったせいかもしれない。その後、今また人気復活?のMSXパソコンを買い、またまたご多分にもれずグラフィックに熱中した。そうなると三角関数や微分の知識が必要になる。ああ、学生の頃まじめに勉強しとけば良かったと思ったものだ。後悔とゴルゴ13は先に立たないのだ。
 その後、dBASEやC言語を夢中になって覚えた。その頃ボーランド社がTurbo Pascal、Turbo CなどTurboの名前を冠する処理系を出していて欲しくてたまらなかった。その懐かしのTurboシリーズが帰ってきた。♪帰ってきたぞ、帰ってきたぞ~♪その名もTurbo Delphi(デルファイ)。DelphiはもともとPascalの流れをくむ言語でMSのVBほどではないが、なかなか人気のある汎用言語である。私もWindows3.1の頃から使用している。そのDelphiがTurboシリーズとなって帰ってきた。待った甲斐がある。しかもエントリー版は無償である。無償版の入手はこちらから。また「日経ソフトウェア」1月号の付録としても付いている。
 早速インストールしてみた。インストールの前にはボーランド社のサイトでメンバー登録、使用許諾ファイルの取得などちょいと面倒な作業などがある。でもこれほどの処理系が無償で手に入るのだからいい時代になったものである。腕さえあればどんなプログラムだって出来ちゃう。その腕がないのが悩みなのだけど。

 7~8年前に地図サークルの勧めで、国土地理院発行の「数値地図50mメッシュ」を利用して鳥瞰図を作成するソフトをDelphiで作った。しばらくぶりにそのソフトを引っ張りだして、Turbo Delphiで実行してみた。何のコードの変更なしに動いた。感激。

開発画面。Delphiと大きな違いはない。
フォーム(土台)の上にボタンなどの部品(コンポーネント)を置き、それぞれの部品のイベントをひとつひとつコード化していくことでプログラムができる。
Delphi1

上記のプログラムを実行。
山梨県上野原の扇山上空5000m地点より富士山方面の鳥瞰図。
Delphi2

よくもまあこんなプログラムを書けたもんだ。自我自賛。完成には6ヶ月以上かかった。昔は根性あったもんなあ。また少しプログラミングで遊んでみるか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.12.07

ダイヤモンド富士 in 成増

 昨日は成増の我家からの「ダイヤモンド富士」の日だった。珍しく早起きした。理由がある。
 夏に引越した当日に我家から富士山が見えることを知ってからずっと楽しみにしていたのである。休みたいなあ。お腹が痛い、親戚に不幸がありまして....でも休むとバレバレか。東武東上線停電で1日不通。なんてこと起きないよな。そんなお悩み中のダンナに向かって「休んだら?」なんて簡単に連れ合いは言う。よし、オレも男だ、きっぱり決めた! 休まない、キミに頼もう。てな会話があって、早起きしたのである。
 6時過ぎ、一眼レフデジカメに300mmの望遠レンズをつけ、二人で我家の富士見展望台、まあ物干し台ですが....に上がる。晴天。富士山もくっきり。神様は正直者に報いてくださる。ハイ、その箱の上に立ってね。ハイ、脇を占めてね。ハイ、ピントが手前の電柱にならないよーにね。と連れ合いを特訓。いつもはあまり言うことを聞かないのだが、ダンナの一大事と知ってか今朝は従順である。いつもそーならいいのに。
 いつもより少し遅れて出勤。会社では外の天気が気になる。昼休み外に出てみると薄い雲が出始めている。気がかり。案の定3時半頃に連れ合いより「富士山が見えない」と携帯メール。ガーーン。思わず♪神様~、お願いだ~♪ショーケンばりに膝まづいた。ダイヤモンド富士の最中はちょうど会議中。終って「どーだった?」とメールすると、「さあ」と返ってきた。ん?何だ?よく分からん!帰って確認したのが下の写真。

朝の富士山。特訓の成果?まあまあの出来。
Narimasu_fuji1

さあ始まり始まり。でも富士山が見えん。しかも手前にピントが.....
Narimasu_fuji1_1

おーっ、ピッタリ。
Narimasu_fuji2

終ってしまった。
Narimasu_fuji3

連れ合いに感想を聞くと、「あっと言う間だった。慌てた。」
次の我家からのダイヤモンド富士は来年の、と言っても来月1月6日の16時27分頃。土曜日なので少しはマシな写真を掲載できるのではと思う。今から楽しみだー。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2006.12.03

ALPSLAB route

 このブログでも以前紹介した(こちら)アルプス社のALPSLABにまたまた楽しいサービスが加わった。その名もALPSLAB route。自分で作成したドライブルートや散歩コースを投稿して、みんなで再生して楽しもうというサービスだ。(投稿先はこちら) 他人様のドライブコースを見て何が楽しいの?とか、オレはコースを記録するGPSを持ってねーし、という方。このサービスはアナタのような方のためにあるのです。もちろんGPSログ(GPSの移動履歴)からルートを簡単に作ることもできますが、GPSが無くてもルートを作ることができます。下のルート作成サイト(こちら)で作成したいコースを順番にマウスでクリックしていくことでルートができます。簡単でしょう。
Alps_route

 早速作ってみました。下のルートは東武東上線の成増駅から怪談「乳房榎(ちぶさえのき)」ゆかりの「乳房榎大明神」、富士塚のある赤塚氷川神社、赤塚城址や区立美術館などのある赤塚溜池公園、東京大仏のある乗蓮寺、幕末の高島秋帆の大砲演習で有名な松月院などを歩いて松月院前からバスに乗るまでの徒歩コースです。地図を順番にクリックして作成しました。作成時間は5分程でした。緑色の再生ボタン(PLAY)をクリックするとルートが再生されます。+や-ボタンで地図の拡大縮小ができます。なお、ルート作成の地図上でクリックする地点を多くすると再生スピードがゆっくりになります。


35/46/28.785,139/38/10.09
35/46/28.72,139/38/10.01
35/46/30.084,139/38/8.009
35/46/30.896,139/38/8.369
35/46/31.221,139/38/9.61
35/46/31.61,139/38/11.131
35/46/32,139/38/12.211
35/46/32.487,139/38/13.612
35/46/33.136,139/38/15.373
35/46/33.851,139/38/16.294
35/46/34.663,139/38/17.214
35/46/35.215,139/38/17.614
35/46/36.091,139/38/18.455
35/46/36.676,139/38/19.095
35/46/36.66,139/38/19.246
35/46/36.66,139/38/19.246
35/46/37.468,139/38/20.151
35/46/37.795,139/38/20.425
35/46/38.457,139/38/20.647
35/46/38.749,139/38/20.785
35/46/39.464,139/38/21.249
35/46/39.967,139/38/21.585
35/46/39.963,139/38/21.582
35/46/40.085,139/38/21.664
35/46/40.929,139/38/22.487
35/46/41.148,139/38/22.788
35/46/41.311,139/38/23.034
35/46/42.354,139/38/24.12
35/46/42.35,139/38/24.116
35/46/42.393,139/38/24.164
35/46/43.327,139/38/25.26
35/46/44.405,139/38/26.992
35/46/44.492,139/38/27.139
35/46/44.488,139/38/27.136
35/46/44.643,139/38/27.401
35/46/45.01,139/38/28.007
35/46/45.006,139/38/28.003
35/46/45.01,139/38/28.007
35/46/45.303,139/38/28.639
35/46/45.55,139/38/29.121
35/46/45.55,139/38/29.116
35/46/45.742,139/38/29.491
35/46/46.968,139/38/31.632
35/46/47.073,139/38/31.62
35/46/47.069,139/38/31.62
35/46/48.179,139/38/31.496
35/46/48.507,139/38/31.413
35/46/48.652,139/38/31.393
35/46/48.648,139/38/31.393
35/46/48.507,139/38/31.413
35/46/48.507,139/38/32.018
35/46/48.507,139/38/32.015
35/46/48.507,139/38/32.264
35/46/48.507,139/38/32.261
35/46/48.507,139/38/32.264
35/46/48.507,139/38/32.261
35/46/48.507,139/38/32.264
35/46/48.507,139/38/32.261
35/46/48.507,139/38/32.264
35/46/48.507,139/38/32.261
35/46/48.507,139/38/32.264
35/46/49.794,139/38/32.543
35/46/51.125,139/38/33.303
35/46/52.456,139/38/33.904
35/46/53.04,139/38/34.184
35/46/54.144,139/38/34.824
35/46/55.021,139/38/35.264
35/46/54.566,139/38/35.865
35/46/55.248,139/38/36.385
35/46/55.421,139/38/36.444
35/46/55.062,139/38/37.457
35/46/54.469,139/38/38.506
35/46/53.982,139/38/39.787
35/46/53.462,139/38/40.788
35/46/53.462,139/38/41.868
35/46/53.333,139/38/42.949
35/46/52.164,139/38/42.509
35/46/50.8,139/38/41.748
35/46/49.274,139/38/41.228
35/46/48.949,139/38/43.309
35/46/49.242,139/38/44.79
35/46/49.469,139/38/45.831
35/46/50.67,139/38/46.111
35/46/51.449,139/38/46.271
35/46/52.261,139/38/47.351
35/46/53.17,139/38/47.952
35/46/54.372,139/38/48.432
35/46/54.891,139/38/48.832
35/46/55.346,139/38/49.112
35/46/55.54,139/38/50.353
35/46/55.54,139/38/51.474
35/46/55.584,139/38/51.742
35/46/54.659,139/38/51.901
35/46/53.909,139/38/52.147
35/46/53.725,139/38/52.179
35/46/53.159,139/38/52.371
35/46/52.39,139/38/52.535
35/46/50.962,139/38/52.674
35/46/49.404,139/38/52.714
35/46/48.203,139/38/53.035
35/46/46.384,139/38/53.835
35/46/44.663,139/38/54.796
35/46/42.813,139/38/56.116
35/46/42.553,139/38/54.876
35/46/42.65,139/38/54.035
35/46/42.715,139/38/53.195
35/46/43.007,139/38/52.834
35/46/42.91,139/38/52.114
35/46/43.3,139/38/52.114
35/46/43.657,139/38/52.074
35/46/43.494,139/38/52.674
35/46/43.007,139/38/53.155
35/46/42.845,139/38/53.555
35/46/42.748,139/38/54.435
35/46/42.845,139/38/55.356
35/46/42.52,139/38/56.557
35/46/42.098,139/38/57.357
35/46/42.303,139/38/57.441
35/46/41.971,139/38/58.245
35/46/41.714,139/38/58.631
35/46/41.496,139/38/58.877
35/46/41.221,139/38/59.097
35/46/40.815,139/38/59.382
35/46/40.811,139/38/59.382
35/46/40.467,139/38/59.621
35/46/40.085,139/38/59.92
35/46/39.858,139/39/1.279
35/46/39.793,139/39/2.32
35/46/40.215,139/39/2.6
35/46/40.15,139/39/3.801
35/46/39.403,139/39/3.761
35/46/38.364,139/39/3.681
35/46/36.903,139/39/3.641
35/46/36.416,139/39/3.601
35/46/36.091,139/39/2.04
35/46/35.507,139/38/59.518

*サイトに投稿することなくホームページやブログに貼り付けることも可能です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« November 2006 | Main | January 2007 »