« つま恋2006 その2 | Main | 山座同定 »

2006.10.01

つま恋2006 その3

 早いものでつま恋から1週間経ちました。あの興奮も徐々に醒め、日々の暮らしに戻りつつあります。購入したコンサートグッズを時たま眺めてはため息などつきながら。

昨年のツアーのタクロー・スノードームようなつま恋スノー・ドームを探したが,,,,
Tumakoi08

 21時30分過ぎに8時間半におよぶ長いコンサートが熱狂のうち終了。充分に楽しめたし、2回の長い休息モード(かぐや姫ファンごめん)もあってそれほど疲れは感じなかった。秋空のもとの31年ぶりのオジチャン&オバチャンのお祭り。またはオトナの秋の修学旅行といったところか。数日前の朝日新聞に載っていたが、35、000人の平均年齢は49才だったとのこと。エッ、オレより下じゃん。朝日よホントか?現地では54-5才に感じたぞ。
 今回のコンサートはもちろん懐かしいが一番の感想なのだが、でも案外オジチャン&オバチャンもなかなかやるじゃないかというのが一番のサプライズ。人生50年って言ったのは誰だっけ?信長か?まだまだこれからだからね。

 さて、「人間なんて」じゃないアンコール(まだ言ってる)も終わって、さあご帰還となったのだが、35,000人が一気に帰るのだから、これが大変だった。規制退場ということで後ろのブロックから順に退場。比較的前のブロックにいたのでかなり待たされた。しかしそこは分別のあるオトナのオジチャン&オバチャン。たいした混乱もなかった。さすが!しかし会場からシャトルバスの出る駐車場まで1時間以上かかり、満員のバスに揺られて臨時駐車場に着いた時は23時だった。
 ふぅ~、やっと着いたと安心したのが大間違い。好時魔多し、はたまた人生塞翁が馬の例えもあるぞ。なんとライトの消し忘れで車のバッテリーあがり。ウンともスンともいわない。なんてこったい!こんな田舎の真夜中に。仕方なしにJAFに救援依頼。他にもおられますので1時間くらいはかかりますとのご返事。こんな忙しい時に応援なんか呼ぶなー。バカヤロー。でも天に向かってはいたツバは自分に降りかかってくるのであった。
 1時間もかからずやって来たJAFの隊員が天使に見えた。テキパキと処理したJAFの天使じゃなくて隊員、「バッテリーがかなりヘタっています。一旦エンジンを切ると再起動できないと思います。気をつけてください」とのたまう。ガソリンも半分以下だし、そんなこと言われたったねえ、困ります私。そんなこと言われたって私だって困りますとJAF隊員。「高速のスタンドでは部品は売りませんよ」という隊員のアドバイスに従って、東名ではなく国道1号線を走ることにする。あった!ガソリンスタンド。でもセルフの店で店員がいなかった。幸なことに2軒目のスタンドでバッテリーを交換できる店員さんがいて助かった。JAFの隊員さんが天使ならこの店員さんは大天使ガブリエル。地獄で仏とは正にこのことか。店員さんの「どのバッテリーにしますか?」に「一番高いやつ」と言ってしまった。

 車も元に戻り、やっと安心して帰れる。東名に乗ったが真夜中とて眠くなったので、富士川SAで車内泊。朝早く起きると、期待していたとおり朝焼けの富士山がくっきり。ゴールデンウィークの四国ドライブの帰りには見えなかっただけに期待していたのである。
富士川SAから。関東から見る富士と少し形が異なる。右は愛鷹山(あしたかやま)
Tumakoi09

 拓郎は充分に楽しめたし(勿論かぐや姫も)、最後にゃ朝焼けの富士山まで。トラブルはあったもののほんと楽しい週末だった。

The End.

|

« つま恋2006 その2 | Main | 山座同定 »

Comments

やっぱ帰りは大変だったんだね?
というか、予想したよりずっと大変だ〜〜〜
それでも、富士山のおまけつきだったからいいのかな?
「元若者たちばかり」が観客のコンサートに慣れちゃうと、「コンサートとはこんなもんだ!」と思うようになるよ〜〜〜
例のは
http://www.mag-express.com/hpe06/
 ↑
ここにあるよ。って、もう知ってたりして・・・

Posted by: お米 | 2006.10.01 at 07:31 PM

ありがと。これ見るとやっぱ行きたくなるね。
高田渉トリビュート、エンケンバンドそしてポーク・クルセーダース。来年は行こう!でも来年はなかったりして。

Posted by: same | 2006.10.01 at 08:56 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62766/12100315

Listed below are links to weblogs that reference つま恋2006 その3:

« つま恋2006 その2 | Main | 山座同定 »