« GWドライブ日記 その7 | Main | GWドライブ日記 最終回 »

2006.05.05

GWドライブ日記 その8

 5日の夜10時過ぎに川口の自宅に無事帰り着きました。途中コメントやメールを頂いた方、どうもありがとうございました。

 今日はさすがに疲れていたのか、起きるのが遅くて、上郷SAを出発したのは8時半。SAを出た途端に渋滞になりあせりましたがたいしたことはなく、後は清水IC付近が少し混んだぐらいでした。天気は晴れているものの展望は悪く、楽しみにしていた由比からの富士山も見えず。ガッカリ。ところが富士川SA過ぎたところで雲の上に富士山がちょこんと見えている。助手席の連れ合いに早く写真を撮ってと頼む。
分かるかな?富士山。
Mt_fuji1

 そうなると居ても立っても居られない。しかもまだ11時半。渋滞を避けるため早めに帰ってきたのも忘れて、富士ICで東名を降りて西富士道路へ。降りた途端、全く動かない。しかも富士山にも厚い雲がかかったまま。こりゃ失敗したかなと後悔。連れ合いが浜名湖SAの屋台で買ったハーモニカで慰めてくれる。ウーッ、アンガトネ。でも白糸の滝付近で抜道として有名?な県道71号線(富士宮-鳴沢線)へ抜けたら、これがうその様にスイスイ。しかも、富士山を覆っていた雲がすっかり取れて、その秀麗なお姿を見せてくれた。やっぱり神様は正直者には報いてくださる。

富士ケ嶺辺りからの富士。
この辺りは山桜、レンギョ、ユキヤナギ、モクレン、ツツジなどが満開できれいでした。
Mt_fuji2

 充分に富士山を楽しんだ後、14時頃に河口湖ICから高速に乗りました。既に中央高速は談合坂SAから先が渋滞中とのことで大月で高速を降りる。大月jから国道139号線(松姫街道)に向かいました。この道は中央道が渋滞している時に利用する道で、大月から一気に900mほど駆け上がり松姫峠を越えて、奥多摩湖の奥の小菅村へ抜けます。山道のドライブを楽しんで、村営の日帰り温泉施設「多摩源流・小菅の湯」へ行くも駐車場が満杯で諦めました。

 谷を挟んで青梅街道の上に鯉のぼり。どうやって架けたんだろう。
Mt_fuji4

 奥多摩湖で疲れたのでひと眠りしたら、青梅街道が渋滞して帰宅が遅れてしまった。

|

« GWドライブ日記 その7 | Main | GWドライブ日記 最終回 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62766/9918134

Listed below are links to weblogs that reference GWドライブ日記 その8:

« GWドライブ日記 その7 | Main | GWドライブ日記 最終回 »