« 観光地スノードーム | Main | ロボット »

2005.12.11

livedoor Wireless

 2度の延期があったが12月1日に公衆無線LANサービスのlivedoorWirelessが正式スタートした。livedoorWirelessの特徴は、NTTなど既存の公衆無線LANサービスが駅やホテル、カフェなど点の展開なのに、こちらは山手線内の約80%をカバーする面の展開であること。月額利用料金が525円と格安であることなどである。さらに12月末までの申込みなら1050円の初期費用も無料となる。 今までの公衆無線LANサービスは利用できる場所が限られるので躊躇していたのだが、料金が安いこともあり早速初日に申込んだ。月にコーヒー2杯を我慢すればOKなのだ。

公園にて愛機VAIO Type-UでlivedoorWireLessに接続してインターネットを楽しむ
livedoor1

 専用サイトで調べると仕事でお邪魔している水道橋付近でも何ヶ所かのAP(アクセスポイント)が既に設置してある。livedoor2
右の写真の上段はJR水道橋駅から神田神保町付近の9日時点のサービス対応状況。ピンクの円内が確実にアクセス可能場所。申込みの1日の時点では数ヶ所しかなかったAPがかなり増設されている。最終的に2000ヶ所に設置するという。下段は仕事場の向いの電柱に設置されているAPの写真。livedoorのロゴが確認できた。
 さてその繋がり具合だが、写真のAPの道路の向かいにある仕事場の入口付近ではPCの電源を入れただけで自動的に認識される。速度もストレスを感じないほど速い。12階の仕事場の自席ではAPは認識されるものの接続は難しい。APのある道路に面した窓際では電波状態は「弱い」ではあるが、接続できて速度も充分である。また今まで通信手段のなかった愛用のPDAのMio168RSでも、宝の持ち腐れであったC-guys(シイガイズ)SD型無線LANカード(SD-Link11b)を指すことでlivedoorWirelessに接続できた。Mio168RSはいつも持ち歩いているのでモバイルでのメールチェックに重宝する。
 ホリエモンが好きになれなくても、都内で無線LAN内蔵のノートPCやPDAを持ち歩いている人には値段も安いのでお薦めだ。コーヒー2杯あるいはタバコ2箱の値段である。また簡単接続ツールも公開され、接続方法や接続可能かを知るのも容易になった。
インターネットの速度を計測するサイトで測った最高速度を上げておく。ただあくまでもご参考値ですので......
◇APの道路向かい 4236kbps
◇APに面した12階の窓際 1113kbps
◇APから200mほど離れた公園 3806kbps
◇自宅フレッツ光(マンションタイプ) 6197kbps

|

« 観光地スノードーム | Main | ロボット »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62766/7571869

Listed below are links to weblogs that reference livedoor Wireless:

» ライブドアワイヤレス(livedoorwireless)の衝撃! [∞最前線 通信]
 こんばんは!龍司です。 あと1週間でクリスマス、そしてあっという間に年末ですね^^ ▼銀座のソニービル前のクリスマスツリー  先日、私はスカイプ の活用をスタートしましたが(前回の記事 参照)、  本日は、ライブドアワイヤレス (livedoo... [Read More]

Tracked on 2005.12.17 at 02:44 AM

« 観光地スノードーム | Main | ロボット »