« ダイヤモンド富士 in 水道橋2 | Main | GoogleEarthで遊ぶ »

2005.11.14

Podcasting

 iPodナノ、ビデオiPodと立て続けに魅力的な新製品が発表され、デジタルオーディオプレーヤーはAppleの一人勝ちの状態である。確かにAppleの製品はデザインもカッコいいし、操作もシンプルで統一性があって使いやすい。ソフトのiTunesも直感的でマニュアルを読まなくても使いこなせる。普段私もiPod Shuffleを使っている。
 でも最近、iPod Shuffleで音楽を聴くよりPodcasting(ポッドキャスティング)のコンテンツ(番組)を聞くことが多い。Podcastingとはインターネット上のラジオ番組みたいなものである。今までもインターネットラジオはあったのだがストリーム形式(オンラインで聞くこと)だったため、番組を録音(ダウンロード)してiPodなどに転送して聞くようなことができなかった。しかしPodcastingの番組はもともとダウンロードするように作られているので、iTunesなどの対応ソフトを使ってダウンロードする。最新のiTunesにはいくつかの番組が登録されていて、気に入った番組を選択すると、次回から番組に更新があるたびに知らせてくれる。これをクリックひとつでダウンロードできる。
 私がよく聞いているのが「ぽっどきゃすてぃんぐ落語」と「読売ニュースポッドキャスト」。これらをiPod Shuffleに転送して通勤時に聞いている。前者は大手プロバイダーのニフティが提供する若手噺家の落語である。1回限りの予定だったが好評だったようで今後も2週間ぐらいの間隔で提供されるようだ。後者は読売新聞が毎日の主要ニュースやコラムなどを配信している。ウィークデイの毎日更新。話はそれるが私はアンチ巨人(読売ジャイアンツ)である。その昔(トーイ目)、巨人が憎たらしいくらい強かった時代、私は読売系の新聞・雑誌、日テレ系のテレビを一切見なかった。結婚当初は連れ合いにあきれられたこともある。そんな私が最近は「読売ニュースポッドキャスト」を聞いているのである。連れ合いと一緒に「名探偵コナン」を見ることもあるのだ。私が変節したのか?それとも.......

 iPodも含めデジタルオーディオプレーヤーはヘッド・ホーンで聞く。耳が塞がれるので作業をやりながらや他の人と一緒に楽しみたい時は不便である。iPodspeaker
そこでコンパクトなスピーカーを探していたら雑誌で写真のスピーカーを見つけた。三脚型のコンパクト・スピーカー(価格税込み3980円)で、専用と言っていいくらいiPod Shuffleにぴったりである。(詳細はこちら)買いに行くと有楽町のビックカメラでは午前中まではあったんですがと言われ、ヨドバシ・アキバでは散々探したあげく2・3日前まではあったんですけどと言われ。結局5件目のラオックスで見つけた。久しぶりのラオックスでのお買い物。3本の脚のうち2本がスピーカーで、1本が単4電池(1個)の格納用である。連続で10時間くらい持つとのこと。音質は携帯ラジオのFM程度。音量を極端に上げない限り音が割れるようなこともない。使わない時は脚をたたむのでかさばらない。カバンの中に気軽に放り込める。家の中で作業をやりながら、あるいはキャンプの時にご飯をつくりながら聞くにはピッタリである。それにしてもiPod関連のアクセサリーの数はすごい。売れるということはこういうことか。

|

« ダイヤモンド富士 in 水道橋2 | Main | GoogleEarthで遊ぶ »

Comments

ポッドキャスティングは今の流行語だね。米3大テレビネットワークが番組を
ipod用に99セントでうることにしちゃったし。

こうなるとホントにディジタル・ディバイドだと思う。情報の2極化だ。

Posted by: 凛々 | 2005.11.15 at 11:35 AM

SonyのWalkmanが音楽を外へ持出したように、ビデオiPodが映像を外に持出すようになるかもね。

デジタルデバイスはますます広がるのかもしれないけど、ブログで個人が文書や画像で情報を発信したように、Podcastingは個人が生の言葉や音で情報を発信する道具になる可能性はあると思う。

Posted by: same | 2005.11.15 at 11:18 PM

それを考えると東芝のギガビートは静止画だから少しおくれたかな?

Posted by: 凛々 | 2005.11.16 at 11:35 AM

ワッハハ、デジタルデバイスじゃないですね。デジタルデバイドです。

大容量のHDタイプばっかだった東芝も遅ればせながらシリコンメモリー採用のギガビートを出すようです。

Posted by: same | 2005.11.16 at 10:34 PM

iPod関連は不勉強にしてわからず。まだ聞いたことがありません。どんどん取り残されるなあ。
ワシも読売新聞は取りません。長島を一度クビにしたので、それ以来20年くらい読売の勧誘が来ても「長島をクビにして以来、一度も取ったことがない。帰れ!」と言って追い返します。「ときどきいるんだよね、こういう人・・・」とつぶやきながら帰っていきます。でも、会社は読売。チラシを入れるのも読売中心、くやしいが、しかたない。でも、読売は一生取らない。

Posted by: 下安 | 2005.11.17 at 04:03 PM

長島さんには思い入れがないけど、江夏豊を阪神が放出した時は怒った。その時小さい頃からの阪神ファンをやめた。
それ以降、うれしいよーな悲しいよーなカープファンである。

Posted by: same | 2005.11.17 at 10:49 PM

確かに、江夏を放出したらいかん。それは反則じゃ。長島が2回目に巨人の監督をやってる時、巨人を応援しなければならないのは苦痛だった。やはり笑顔が見たいからねえ。あの人の笑顔は最高です。長島には他のチームの監督をやってほしかった、ほんとにそう思う。大洋やヤクルトの監督話があったけど、あの時やってほしかったね。今は、日本のプロ野球より、メジャーの方がおもしろく感じてしまう。もちろん、今年のロッテはすばらしかったけれど。

Posted by: 下安 | 2005.11.18 at 05:52 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62766/6954319

Listed below are links to weblogs that reference Podcasting:

« ダイヤモンド富士 in 水道橋2 | Main | GoogleEarthで遊ぶ »