« 最遠の富士山 | Main | 歯医者&マラソンマン »

2005.09.11

ポール・ニューマン

 テレビでポール・ニューマンのインタビュー番組を見た。一番好きな俳優さんである。1925年生まれとのことだから今年で80才。確かに年取ったと思うけどその魅力は褪せない。数年前にケビン・コスナー主演の「メッセージ・イン・ア・ボトル」で久しぶりに見て「ああ年取ったなあ」と思ったが、茶目っ気たっぷりで相変わらずカッコ良かった。あんな風に年取りたいと思ったものだ。PaulNewman1
この番組で「エデンの東」の主役をジェームズ・ディーンと争ったこと、「明日に向って撃て!」の企画段階ではブッチ・キャシディーがスティーブ・マックィーンでサンダンス・キッドがポール・ニューマンだったことを知った。監督のジョージ・ロイ・ヒルとポール・ニューマンがローバート・レッドフォードを強く推し、あのコンビが実現したらしい。ローバート・レッドフォードとのコンビ以外考えられない。なお、スティーブ・マックィーンとはその後「タワーリング・インフェルノ」で共演している。
 最初に観たのは「動く標的」である。たぶん中学生の時に名画座で観たのだろう。カッコ良くて一発でファンになった。この映画はハメットやチャンドラーが築いたハードボイルドものの正統的な後継者とされるロス・マグドナルドのアーチャー探偵シリーズを原作にしている。スーパーヒーローからはかけ離れたさえない探偵なのだが、困難にあっても自分の信条を曲げないタフさにしびれた。まさにポール・ニューマンの姿とダブったのである。それ以来、アメリカのハードボイルドものを読みあさった。ちょうどその頃、大人になってから大好きになった池波正太郎さんの「鬼平」「剣客商売」などがリアルタイムで進行中だったのであるが、見向きもしなかった。もったいない話である。
 その後、テレビや名画座で「傷だらけの栄光」「暴力脱獄」を観た。特に前者は気に入った。原題は[Somebody Up There Likes Me]。神様は見捨てないってとこか。実在のボクサー、ロッキー・グラジアーノの伝記映画である。奥さん役の女優さんもよかった。でも邦題はなんとかならなかったのかなあ。
 逆に邦題の方が良かったのが「明日に向って撃て!」。原題は[Butch Cassidy and The Sundance Kid]。そのまんまである。この映画は西部劇に違いないのであるが、それまでの西部劇とは全く違っていた。ポール・ニューマンとキャサリン・ロスが朝陽の中をB・J・トーマスの「雨に濡れても」の曲にのって自転車に乗るシーンには驚いた。それとあまりにも有名なストップ・モーションのラスト・シーン。
警察の「ファイヤー」の声が響く中、次の「夢」オーストラリアへ向って外へ飛出した二人。
PaulNewman2

 ところで私の大好きな和田誠さんの映画の名セリフとイラストの本「お楽しみはこれからだ1-7」にも当然ポール・ニューマンは何度か登場しているのであるが、他のスターはそっくりなのに彼だけ何故かあまり似てないよーな気がするんだが・・・・

|

« 最遠の富士山 | Main | 歯医者&マラソンマン »

Comments

ポールニューマンはむずかしいよ。特徴はあの深い青い目と理知的な額だもの。イラストでは表現できないかも。

Posted by: 凛々 | 2005.09.11 at 09:27 AM

そうあの青い目はすごいよね。なんだか吸い込まれそうで。
ジョアン・ウッドワードとのおしどりぶり。積極的な政治的発言や慈善活動。人間としても尊敬できます。ところで、彼の食品会社って有名なの?

Posted by: same | 2005.09.11 at 12:57 PM

あ、あのサラダドレッシングね。結構有名で、どこのスーパーでも売ってるよ。彼の全然似てないイラストがラベルになってる。(そのラベル欲しいという声が聞こえてきそうな。。。)利益は社会還元をやってるんだよね。たしか。

もしかして、斜めからのイラストで描いて、目だけ青く塗ってみたらどうだろうか。

彼もすごいけど、柔軟な生き方って点からはクリントイーストウッドもすごいなと思う。

Posted by: 凛々 | 2005.09.13 at 12:01 PM

我々の年代にとってクリントイーストウッドって、ローハイド、マカロニウエスタン、ダーティ・ハリーのイメージが強いけど、バードやピアノ・ブルースなどを持出すまでもなくJazzやBluesにも造詣が深く知的な人だよね。

Posted by: same | 2005.09.13 at 10:48 PM

今日のランチのサラダにポールニューマンのドレッシングがついてきたので、すくねてきた。似顔絵つき。お楽しみに。。。
やっぱ似てなかった。

Posted by: 凛々 | 2005.09.16 at 09:36 AM

ポールは最高です ハスラーはバイブルです!

Posted by: | 2008.04.08 at 05:15 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62766/5880020

Listed below are links to weblogs that reference ポール・ニューマン:

« 最遠の富士山 | Main | 歯医者&マラソンマン »