« 記事一覧 | Main | 和田誠展 »

2005.05.16

久しぶりの富士山

 今日の朝は久しぶりに晴れ上がった。NHKニュースの千葉港からの中継では、遠くに白いものが写っている。天気予報では北よりの風が吹くという。「ん、これは」と期待を抱かせる。久しぶりの富士山である。先月の23日以来か。デジカメを持って家を出た。

 まずは通勤のJR京浜東北線の荒川を渡る鉄橋の上である。電車が鉄橋に差しかかり富士山が見えたと思った瞬間、隣を走る高崎線の電車がスーッ。あぁ、バカヤロー!「花に嵐、月に叢雲(むらくも)、富士に高崎線」所詮、サヨナラだけが人生さ。次は仕事場の水道橋S不動産ビルの12階。くっきり見えている。でもいつものように法政大学のビルがその美しいお姿を半分隠している。「花に嵐・・富士にホーセイ」である。

<S不動産ビルから。ホーセイよ。頭が、頭がタカ~イッ!>
fuji01
<こちらは姫と対照的にずっしりとした男性的な男体山。微かに見えた>
NANTAI02

 姫様のお姿をじっくり見たい。欲求不満である。ということで昼休みを待って、都心屈指の富士見絶好地の文京区役所へ急ぐ。でもその前に昼飯。腹が減ってはイクサはできないのだ。25階の無料展望室からは昼時を過ぎたのにまだ姫様がくっきり。新宿の高層ビル群をシモベに凛々しいお姿。姫を見ただけで幸せな気分になるのである。サケもいらなきゃ~、オンナもいらぬ~♪。ずいぶんと安上がりなのだ。でもここからの姫のお姿もいつまで。そのうち高いビルがニョキ、ニョキと。許さーんっ。

<文京区役所から。今年の雪形は珍しい?>
FUJI02
<目を凝らせば浅間山が見えるはず>
asama02


|

« 記事一覧 | Main | 和田誠展 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62766/4157501

Listed below are links to weblogs that reference 久しぶりの富士山:

« 記事一覧 | Main | 和田誠展 »