« My PDA Life その1 | Main | My PDA Life その2 »

2004.11.18

チャーリーズ・エンジェル

映画「チャーリーズ・エンジェル フルスロットル」をTVで観た。大学時代TV版「チャーリーズ・エンジェル」は毎週のように観ていました。ファラ・フォーセット・メジャーズは大ブームになりました。ファラの抜けた後に参加したシェリル・ラッドは名画「シェーン」のアラン・ラッドの息子の元嫁さんで、キュートで可愛かったです。でも私が一番好きだったのはケリー役のジャクリン・スミス。この人だけが全シリーズに出ていたような。今回の映画版でも失意のドリュー・バリモアを酒場で励ますシーンに元エンジェル役でちょこっと出ていましたね。少しお年を召しましたが相変わらずきれいでした。

この映画、ちょっとお下品な気もしますが、ノーテンキで観る分には楽しいです。観てて「あれ?」というシーンがありました。3人のエンジェルが修道院へ行ってシスター?(スター・ウォーズのレイア姫のキャリー・フィッシャー)に話を聞くシーンです。このシーンは名作「ブルース・ブラザーズ」(キャリー・フィッシャーはこっちにも面白い役で出ている)で出所したばかりのジョン・ベルーシと弟役のダン・エイクロイドが自分たちが育った孤児院に行って、院長のシスターに説教されるシーンのパロディですね。窮屈なそうな机や、やたらにムチをふるうシスターとか。そうやって観ると出だしのヘリコプターで脱出するシーンも最近の「007」に似たようなシーンがあったような。敵役のデミ・ムーアが水着姿で初登場するシーン、車が爆発して3人がスローモーションで吹っ飛ぶシーン、ネオンサインの屋上で格闘するシーン、髪の毛フェチの殺し屋(バック・トゥ・ザ・フィーチャーのマイケル・J・フォックスのパパ)等なんかのパロディのような気がするのだが思い出せない。

パロディといえば、名作「ブルース・ブラザーズ」も上記の孤児院を訪ねて階段を上がっていくシーンは「エクソシスト」のパロディですよね。それと出だしのジョン・ベルーシが刑務所の門から出てくるシーンは「未知との遭遇」で宇宙人にさらわれた人たちが宇宙船から出てくるシーンのパロディだと思うのですが、いかがでしょうか?

またエンジェル役のひとりのキャメロン・ディアスが出ていた「バニラ・スカイ」でトム・クルーズと彼女が寄り添って歩くシーンは、ボブ・ディランの名盤「フリーホイーリン」のジャケットでディランと恋人のスーズ・ロトロがニューヨークの街を寄り添って歩くシーンにそっくり。この映画はやたら心理描写のシーンが多いのだけど、このシーンは何か意味があるのかな。それとも監督の遊び心?

|

« My PDA Life その1 | Main | My PDA Life その2 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62766/1996474

Listed below are links to weblogs that reference チャーリーズ・エンジェル:

« My PDA Life その1 | Main | My PDA Life その2 »